ソロキャンプツーリング ~焚火酒

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 
タグ:シェラカップ の記事一覧

| |

Sponsored Link

100均工具箱に収まる2バーナーシステム?!

現状、ワタクシのレギュラー装備です。

熱源は、様々な紆余曲折^^;を経て
やはりガスがイイ!ということでガスバーナー主軸の装備となっています。

冬季はスノーピークのプロイソのガス缶にユニフレームのプレミアムガスを詰めて使っています。
詰め替えの手間がかかりますが、
やはりカセットガスタイプよりOD缶の方が狭いソロテーブル上では取り回しが良いんですよね

DPP_0092.jpg

DPP_0093.jpg

工具箱左側に
シェラカップ×2 にトランギアガスバーナーをスタッキングしてトランギアトライアングルを載せます。

右側にはベルモントハンドルフォールドカップにチタンシングルマグを入れて
マグカップの中にSODー310をスタックします。

空いたスペースにユニフレームのお玉


普段はこれ+ 調理器具のロールケースとメインクッカーをパッキングしますが
メインクッカーがいまいち定まりきれず毎回毎回パッキングを変えています。

メインクッカーさえ固定できれば、毎回パッキングを考える必要もなくなり
普段は使わないパニアに入れっぱなしで置いておくことが出来ますが・・・。
様々な状況に対応できるメインクッカーシステムの構築を検討中であります!




ベルモント チタンシェラカップ250mlフォールドハンドル

ベルモント チタンシェラカップ250ml フォールドハンドル

ちょうど一年前に購入した同 ベルモントの480ml深型シェラカップですが
その時はスタッキング性より
計量カップとしての機能もあるスノピのシェラカップを使うと決めたことで
(持っているもの使えばいいのでわざわざ買増するのも・・・)
ベルモントの250mlは購入を見送った記憶があるんですが
ネットで見かけていたスタッキングが良いという文句を試してみたくて
一年越しで思わず取り寄せてしまいました^^;

DPP_g0421.jpg
これは今までの組み合わせ。
下がベルモント480mlでスノピのシェラを重ねて載せています。
うまく収まるという意味では気持よくピッタリはまっていますが
ハンドルが案外かさばるんですよね~。


DPP_g0420.jpg
そしてこれが深型480mlに250mlをスタッキングした様子。
ネットでこの画像は見たことがなく、ようやく自分で試して見ることが出来ましたが
ピッタリスタッキングと言うよりは結構スカスカな感じなんですねぇ・・・。
ただハンドルが外に無いので私のパッキング方法においてはかなり扱いやすくなりましたね^^


DPP_g0422.jpg
上の画像にもう一枚スノピシェラを重ねた様子。
普通のシェラカップだったらこの組み合わせもできるので
そう考えるとどちらが優れているかの判断は難しいかも。

あ、でも普通3つもカップいらないか^^;

Tag : シェラカップ  

アルコールバーナー+いわゆるロッキータイプのカップで

前回の記事で気になっていた
シェラカップゴトクと深型シェラカップ(ロッキーカップ)ゴトクの火源からの高さの違いによる
熱効率の違いがどうしても気になって急遽ロッキーカップを用意してみました。

ベルモント(Belmont) チタンシェラカップ深型480mlフォールドハンドル
ベルモント(Belmont) チタンシェラカップ深型480mlフォールドハンドル


本物のロッキーカップというものは現在超入手困難となっているらしく
代わりに用意したものは↑の物です。
愛用しているチタンシェラカップと同じ直径でやや高さがあるものの容量が大きく
ハンドルが折りたたみで仕舞いの都合も良。
それでいてスノピのチタンシェラとそれほど変わらない価格。
(ナチュラム以外では高くなっているようなので今だけかもしれませんが・・・。)
先にこれを知っていればコッチを買っていたかもしれません。



さらに・・・。



ベルモント(Belmont) チタンシェラカップ250mlフォールドハンドル
ベルモント(Belmont) チタンシェラカップ250mlフォールドハンドル

これがちょうどうまい具合にスタッキング可能で
アルコールバーナーがその中にぴったり収まるんだとか。



これは深型を買ったらこれを買えという物欲大魔神の思し召し、啓示なのでしょうか・・・。




さて・・・ベルモントのウンチクはこれぐらいにしておいて・・・。(汗)

早速実験開始!

DPP_f1100.jpg
ベルモント チタンシェラカップ深型480mlフォールドハンドル
トランギア アルコールバーナー
FGS チタンシェラスパイダー(ゴトク)

DPP_f1099.jpg
スノーピーク チタンシェラカップ
トランギア アルコールバーナー
FGS チタンシェラスパイダー(ゴトク)

前記事で気になっていたのは

>>シェラ+スパイダーゴトクでスペーサー使用と同じくらいの高さが確保される
(実際はもうちょっと離れたほうがクッカーの底に火が広がり効率が良さそう)ので
荷物は増えちゃいますが追加装備となりそうな感じです。


深型のほうが風防がわりにもなるし火源との距離が程良くなりそうなロッキーカップを用いたほうが
より早く湯沸しが可能なんじゃないかという想像なのでした。

上の画像のとおりバーナー本体の火吹き出し口からの距離は微妙な差なんですが
一度試してみてチタンシェラスパイダーの意義を実感することが出来ましたね。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


ソロキャンプでの炊飯 ユニフレーム トレイルスクエアコッヘル (小鍋) 試用

※ 8月27日 一部補足追記

先日届いた ユニフレーム トレイルスクエアコッヘル3 ですが

鍋大:辺13cm×深さ7.7cm×満水容量1.0L×炊量2合
鍋小:辺11cm×深さ6.5cm×満水容量0.6L×炊量1合
フライパン:辺13cm×深さ3.5cm

上のような大きさのセットで私の使い方の想定では
熱源がシングルバーナー 一つでも
まず小鍋の炊飯準備で米研ぎを済ませ浸水
大鍋で汁物や鍋物の仕込みを行い火から下ろす
次に小鍋で炊飯、蒸らし(10~15分)の間は火にかけておく必要がないので
その蒸らしの間に汁物の温め直し&フライパンで軽い焼き物

と、こんな感じの使い方を想定して購入しました。
スクエアコッヘルではフライパンに蓋が出来ませんが
二つの鍋にはそれぞれ専用の蓋が付いています。
ツアラープラスの唯一の欠点? これは蓋が一つしかない点で
上の使い方をするとき一時置いておく大鍋に蓋をしておけないんですなぁ。
それと大鍋で鍋物すると必ず作りすぎるのも・・・(苦笑

今日はあまりにコンパクトな見た目から
スクエアコッヘル小鍋で1合炊きが本当に出来るか不安になり
野外に持ち出す前に一度試してみることにしました。
 
DPP_f0184.jpg

トレイルスクエア3 小鍋 + コールマン 550B

ガスストーブのST-310だともっと楽だと思うのですが
試用なのであえて550Bを持ち出しました。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。
約32万件ものブログが集まっている健全なランキングサイトです。


R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

最小野外炊飯器? トランギアアルコールバーナー + チタンシェラカップ

最近トランギアで遊ぶことにすっかりハマってしまいました。
こんな小さいナリなのに期待以上と言ったら言い過ぎだけど
それなりに良い仕事をしてくれるので
ついついこれで出来ることを色々と模索したくなってしまいます。

今回は超ミニマム炊飯に挑戦してみました。

DSCF5342.jpg

トランギア アルコールバーナー TR-B25
シェラスパイダー (トランギア五徳)
ナルゲン ミニボトル30ml (アルコール燃料入れ)
シェラカップ チタン蓋
スノーピーク チタンシェラカップ
米 0.5合


続きは↓の続きを読むからどうぞ

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です
ブログランキングを見て応援!!

一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!



最新エントリー
ブログキーワード
最近のコメント
Sponsored Link
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパックXL
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンタ
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー