ソロキャンプツーリング ~焚火酒

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 
タグ:メスティン の記事一覧

| |

Sponsored Link

今更ながら ほったらかし自動炊飯システム 導入してみた

大げさなタイトルにしちゃいましたが
新規導入アイテムは以下のモノ。


IMG_20161116_105052.jpg

風防、ポケットストーブ、ライターの3点セット。

メスティン、フィールドホッパーは既存品です~。



どうにも毎回ソロキャンプなのに作りすぎちゃう傾向で・・・。

そんな事ならクッカーをコンパクト化すれば自ずと

作りすぎ削減→買い出し費用削減→積載コンパクト化

おお!良いことづくめじゃん!!!

ということでソロクッカーシステムの見直しを図ってみたわけであります。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



トレッカーアウトバック右パニアのパッキング

これまでは出かける毎に毎回替えていたパッキング。
一つで色々な状況に対応できるようにすればパッキングしっぱなしで大丈夫になる。
せめてパニア一つぐらいは入れっぱなしで行きたいよね~。

先日届いた薄いパッキングサイズのピコグリル760のお陰で
右パニアのパッキングが固定装備とすることができそうです。
今後左パニアは買い出し他用で完全に空けた状態で積載。
(薪を途中で調達していったり、撤収時に濡れた幕を突っ込むスペースなどにも使えます。)


DPP_0165.jpg
ピコグリル760を積めた様子。
非常に薄いのでスペースをまったく圧迫しませんね~!


DPP_0163.jpg
順番に全部パッキングした所。
内容物のみで約10kあります^^;


DPP_0164.jpg
左上から カッティングボード、テッパン入れ 右にピコグリル、テンマク ロールケース、ジェントスSOL-036C

中段左から 100均工具箱 FIREBOX クッカーセット SOTOフィールドホッパー 焚き火セット

下段左から プラティパスウォータータンク 調味料他入れ ODガス

細かい部分は追記に記載

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。






焚き火対応の新クッカーシステムを組んでみた MSRストアウェイポット

道具沼の住人には毎度毎度色々なテーマがつきまとい
ポチっっっっっっの言い訳、いや正当な理由を付け加えてきます^^;

理想はね、色々な状況に一つの組み合わせで対応できる装備を整えることが前提で
それさえ実現できればバッグやパニアにパッキングしっぱなしで出かけるときは載せるだけ、
みたいな気軽なご出発が実現できるようになるわけなんですよね~。


その理想を叶えるため?!
新アイテムを取り入れて見ましたよ!

DPP_0155.jpg
MSR アルパイン ストアウェイポット1.6L


最近、調理の熱源はガス主体ではあるものの、
滞在型というか夕食の仕込みや呑みながらの長時間保温に対応するとなると
やはり焚き火を熱源にするのが道理にかなっています。

躊躇なくスス汚れ上等の直火にかけられる物で
ブログ写真の見栄えの為(イヤラシイなぁ^^;)には鍋の中身が見やすい浅型モノ
そしてこの記事でちょっとしたテーマにした件を叶える密封モノ。
焚き火の最後の熾火を入れるにはある程度の大きさが必要だけど
コンパクト性も捨てられないという絶妙なバランス。

これはそれらを兼ね備える唯一のブツじゃないですかね~。


続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



trangia Triangle トランギア トライアングル に色々載せてみた

耐風性を確認して風防としてもしっかり機能する風防兼ゴトクのTrangia トライアングル。
私の今季ライトパッキングの中心にすえようと考えておりますが
今後のパッキングの参考にするため
Trangia トライアングルにソロクッカーなど色々載せて実際に使用可能か試してみました。


DPP_g0618.jpg

このタイプのゴトクの弱点の一つに
載せることのできるクッカーを選ぶ点があります。
(針金なんかで橋を作って載せる方法もありますけどね)

まずはそのまま行けるか試すのが先!



とりあえず手持ちのクッカー・・・


メスティン   公称サイズ16.5×9×6.5cm

トランギア 純正ケトル0.6L  公称サイズ 径13.5 x h 7.5 cm

ロッキーカップ(ベルモント 深型シェラカップ) 
公称サイズ 径118 × 深さ58mm

スクエアコッヘル(フライパン 大鍋 小鍋) 公称サイズ 辺13 辺13 辺11

焚き火缶 S 公称サイズ 径127mm×高さ103mm

ツアラープラス(フライパン ライスクッカー 小鍋) 公称サイズ 径145mm 径165mm 径148mm

このあたりでいっちょお試し致します。


DPP_g0672.jpg

その前に・・・
トライアングルはメスティン内にもスタッキング可能。
ただ残念ながら底に寝かして入れることはできず斜めに入れるようになります。
一緒にアルミハンドルなどの小物を仕込むスペースも少し取ることができますね。

しかしメスティン+トランギア トライアングルを持ち出す場合、
メスティン内にトライアングルゴトクを入れなければ
アルコールバーナー本体やトランギアガスバーナーを入れることが可能なので
メスティン内には火器+αを入れトライアングルは薄いし別に運んだほうが効率は良さそうです。


DPP_g0673.jpg

さて、メスティン ガタつきなく問題なく乗ります。


続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



栃木紅葉ツーリングキャンプ

時間が足りなくて先に画像とマップをアップしました(汗)

10月25日~26日 ド平日ですが一泊ツーリング行って参りましたよ!
我家の場合、やはり土日に出るより平日出動のほうが抵抗感なく出られるようですなぁ・・・。


DPP_g0339.jpg

上の画像は日塩もみじラインでのひとコマです。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。

1月23日~24日 こもれび六斗の森

1月23日~24日 こもれび六斗の森
前日までにパッキング、準備は終了!
あとはどこに行こうかな~って所でしたが
明け土曜日の仕事が思ったより遅くなってしまったため
より近場でまったりキャンプといく事に。

DPP_f0508.jpg
ここだけゆっくり時間が流れているようですね。

冬場は走りより野外飯、酒!ということでキャンプを楽しみに行くんで
中型シェルター、コット、ダッチオーブンに暖房用ケロシンストーブと結局過去最大級の積載量!

続きは↓の続きを読むからどうぞ

一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


こもれび六斗の森へ

11月28日
夜勤明け帰宅途中の心模様。
今日はしんどかったのでウチでのんびり過ごすつもり。

だったけど・・・・。

道志方面、ここの所の某集団様方の盛り上がりの刺激を受け
我慢が出来るわけもなく出かけちゃうことに(笑;)

DPP_f0400.jpg

鶏もも肉のロースト調理中

今回は焚き火メイン!
のーんびり焚き火を楽しんできました。


続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

内山牧場キャンプ 10/27~28 27日分

10月27日 
台風一過 帰宅途中の車窓から見えた晴れ間があまりに気持ちよさそうだったので
夜勤開けですがちょっと出だす事に。

思い立ったが速攻カミサマにご連絡・・・・
うちのカミサマは平日なら許可を得やすい?? 
「自分のお小遣いの内で」という条件付きで快諾を得ましたよ~^^;

帰宅後早速パッキング作業を。
冷え込みそうだったのでkivaかメガホーンで暖を取ることも考えましたが
今回は一度試しておかなければと思っていたアラック+タープ10で行く事にしました。

DPP_f0316.jpg

DPP_f0321.jpg
灯油は使えないけど静かなドラゴンフライ、
はたまた火力調整ができるウィスパーライトという期待で
導入したコールマンのマルチフューエルストーブ fyrestorm ti ですが
今回、圧漏れで?あっという間にボンベ内の空気が尽き
一定以上の火力が維持できない不具合が発生。

帰宅後増し締めしたりちょっと弄ると直ったみたい??
まさか1200mm程度の気圧でどうこうなるってわけではあるまいな?
もうちょっと使いこんでみないとなんともなぁ。

こう考えると火力調整機能分部品点数が多いのに
非常に壊れがたいドラゴンフライの評価が高いのも頷けるな。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。
約32万件ものブログが集まっている健全なランキングサイトです。


R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

このままでは未使用に終わる道具 ・・・メスティン

8月?に購入したメスティン。


私の流儀的にどんな道具でも購入したら一度は使用感を確かめる物ですが
こいつはなぜか全くの未使用、とっても無垢な存在のままです^^;



なんでというと僕も評判が良いから購入してみたというのもあり
最近ナチュラムのクチコミに追加された辛口コメントに一部賛同する部分もありつつ


一番大きな理由がメスティンと同時に購入したトレイルスクエアコッヘル3と
収納サイズがそれほど変わらない事なんですよねぇ。
方や鍋一個、方や鍋2個+フライパンで大きさが一緒では
どちらを持ち出すかは必然的に決まってしまいます。




収納として考えてもスクエアコッヘル内に
ミニボトルタイプ(七味やブラックペッパーなどの瓶詰め)の調味料3個ぐらいは収めることができますし。



なんとかメスティンに活路をと探しだしたわけではありませんが
最近のテーマとして直火の有効利用というのがあり
普通のクッカーを使うには躊躇してしまうのですが
メスティンをススが付いてしまう木質系ストーブ用として使ってみようかなぁと考えています。

いままで使っていた調味料ケースに入っていた調味料を
スクエアコッヘルとメスティンに詰め替えればパッキング面も負担が増える事がないし。

メスティンは中にいろいろと収めることが可能ですが
あんまり詰め過ぎるとメスティン本体を使う時に
内容物の置き場を確保することやいちいち出したり仕舞ったりと面倒になりそうなので
ほどほどにしようと思っています^^;



元の瓶詰めはちょっと重く、ナルゲンは頑丈過ぎて嵩張る・・・。
調味料入れを色々と探してみたらいろんな道具があるもんですねぇ^^;




ススまみれになっても困らないようメスティンがちょうど収まる収納袋を別途用意して
こんどこそ野外に持ち出そうと思います。

物欲・キャンプ道具 今日のテーマは四角です・・・(汗)

投稿しても保存してくれない不具合でこの記事を書くのは昨日今日で3回目^^;
果たして今回はちゃんと保存してくれるんでしょうか・・・。



キャンプツーリングにハマって10年経ちましたが
いまだに物に対するこだわりは減る気配を感じません。
というよりブログを始めてからというもののつっぱしちゃっている感に苛まれます(笑

最高、最強の物が欲しいわけじゃないんです。
ただお財布の中身と相談して選択できる最善の物を選んでいきたい。
それだけのつもりなんですが
状況や旅のスタイル、それにメーカーさんの頑張りで素晴らしいモノづくりをされると・・・。
最善の物を求める物欲地獄はまさに果てなしなわけですね^^;

さて、テーマの四角ですが
まず快速旅団 団長さんのブログで事前告知されており
スタートが心待ちでしたがとうとうボイジャーコットが創業祭価格になりましたね!

セール会場 →  http://www.kaisoku.org/mart_m/cot/vcot.html

このコットが6980円とはまた思い切った値付けですなぁ。
ULコットと比べてしまうとどうしても大きさを感じてしまいますが
ベンチとしても使える頑強なコットがこれだけの重量で実現!

団長さんの思惑・・・
とりあえず寝心地の良いコットを低価格で提供普及 ↓
使ってみたらマットと比べてあまりの寝心地の良さに驚く ↓
しかし室内高の面やボトムの耐久性で普通のテントで使うには心配 ↓
この際思い切ってツーテンを参天に!

このあたりまで考えられていたりして・・・(笑
あくまで推測ですよ^^;

ボイジャーコットについては 僕のブログでも下記に記載があります。
http://1200gs.blog90.fc2.com/blog-entry-397.html

テーマの四角はまだまだ続きます。
創業価格を横目に私の矛先はと言いますと・・・。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。
約32万件ものブログが集まっている健全なランキングサイトです。


R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です
ブログランキングを見て応援!!

一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!



最新エントリー
最近のコメント
ブログキーワード
Sponsored Link
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパックXL
ロゴス ハイパークーラー
ストライクフォース ファイアースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンタ
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー