ソロキャンプツーリング ~焚火酒

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 
タグ:DUGトライポッド の記事一覧

| |

Sponsored Link

DUG 焚火缶3セット

DUG 焚火缶。
DUGトライポッドを購入時にその存在を知ったけど
そのときはここまでは用がないだろうと思っていたはずですが・・・。

今日、なんでか我が家に届きました・・・(笑)

DPP_f1048.jpg

最近増えてきた尾上ユニ ファイアスタンド+トライポッドなどでの直火調理の機会。
直火調理ではどうしてもクッカーが黒いススにまみれてしまいます。

ススも気にしないで使えるダッチはありますが
それよりも気楽に使え、さらに吊り下げられるタイプの鍋を探していて白羽の矢がたったのがDUG 焚火缶3セットでした。
適度なチャチさが軽量という副産物を生みリーズナブルなのが良し!

続きは↓の続きを読むからどうぞ

一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


幕より焚き火台

DPP_g0385.jpg


所有したウッド燃料系ストーブ・・・ 気がつけば11基(;´∀`)

焚き火台に関して某氏が洒落臭いと言った真意は分からないけど
あの特集内容でしゃらくさい=面倒というニュアンスでは普通言わないと思うんだよなぁ。。
きっと本来の洒落臭いという感じで発した言葉なんじゃないかと
直火してその跡を元通りに戻していくほうがどう考えてもより労力かかるし。。

まぁ他人がどう言おうがワタシにはどうでもいいんですが(笑)




ブログを書いている以上、色々使ってみることにもきっと意味があると・・・。

使い勝手、積載の組み合わせ、そして比較。


しかし多すぎる気がしないでもない^^;

来週発売予定の某30基限定品、、、逝っとくか非常に悩ましいのであります。。


一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


こもれび六斗の森 バイクキャンプ

11月20~21日
前日までは月~火の予定でいたバイクでキャンプですが
カミサマより月曜は雨だから今日行ってきたら?ということで
遠慮無く有効利用、急遽土日での幕営となりました。

土曜午前10時過ぎころ自宅に帰宅。
今宵のオツマミの一品を自宅で仕込み
バッグとパニアに道具を適当に突っ込んでパッキング完了。
余裕のある防水ダッフルバッグでのパッキングは私のように荷量が多い場合でも非常に楽なのであります。

誰か来ていることをちょっぴり期待して二人分+αのもつ鍋と酒とその他の食材を手慣れた地元で調達
食品の鮮度をあまり気にしなくて良い冬場の『バイクキャンプ』は
買出しから始まりすべての面でお気楽癒し系キャンプなのであります(笑)



手前のアーディンのKTMアドベンチャーの方にご挨拶、色々駄べりながらも
いきなりですが2時前には設営完了!!
ウチから1時間とちょっと。 ナビもいらない通い慣れた場所なもので(笑)

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


南会津 紅葉キャンプツーリング in シルクバレーキャンプ場

11月6~7日

水曜日くらいから週末の出撃を決めていましたがその時点では行き先は未定。

金曜日(だったかな?)のTwitterでのTAKAさんのつぶやきを見て
まさかのそのときはこんなに素晴らしい紅葉を見れることになるとは思いもよらず
週末の行き先は南会津、シルクバレーキャンプ場に決定したのでした。

いつも土曜日の会社帰りの電車の中で出発を決めていることが多いんですが
前もって決めてあると土曜の出勤前にパッキングを済ましておけるので気楽ですねぇ!

(その割に出発が遅れたとかはイイッコナシデ・・・。)


土曜朝8時帰社、私の通勤は電車二時間コースですのでこの間に仮眠を取るように心がけているんですが
まぁ・・・ 高揚しているのでそうは上手く眠れないのはお決まりですかねw

帰宅後今晩の料理を考えてパッキングの修正、追加。積み込み
今回は数日前にオイル交換をして一度目の走行なのでオイルレベルの調整。
だいぶ涼しくなってきたので食料買出しを地元で・・・などこなしていたら
最寄りインターに乗るのが11時半くらいになってしまいました^^;



ここはウチから3時間くらい。
現実世界の通勤時間+αの時間でこんな風景の中にトリップ出来ました。

DPP_f1056.jpg

国道352号沿線

続きは↓の続きを読むからどうぞ
二日分をひとつの記事にまとめているので画像多数あります。


続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



富山 新潟 岐阜 長野を行く 念願の有峰林道キャンプツーリング 一日目

8月15~17日
殆ど何も無い山の中に広がる色鮮やかな紫色で多方に広がり美しく描かれている道路。
その有峰林道をツーリングマップルで初めて見てからいつか訪れてみたいと願っていましたが
今回念願叶い有峰林道をメインに4県の峠、ワインディングを走って参りました。

DPP_f0924.jpg

富山県黒部から宇奈月温泉までの移動中のひとコマです。

一日目(15日)は埼玉から富山までの移動日に当て
有峰林道、その後の長い山道は二日目の早朝から入るのがベストと考えました。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



DUG トライポッドをファイアスタンドに対応させてみた

キャンプに行けない週末は妄想にふけり・・・。

と、言いますか単純に暇だったので
前々からもう一節足が長ければなぁと思っていた
DUG 焚き火缶トライポッドの足を延長するべく
近所のビバホームセンターに行ってきましたよー。

先にTwitterにてつぶやきましたが
買ってきたのは6点です。

全ネジ(スタッドボルトとも言う?) 8mm×285mm 3本
長ナット 8mm 3個 
合わせて500円位でしたかね。

それをトライポッドの足に挟み込むわけです。

DPP_f0791.jpg

焚き火缶 トライポッド単独のインプレはこちら

続きは↓の続きを読むからどうぞ

一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



DUG トライポッド

WILD-1にてタクスケさんから情報を頂いたコンパクトな焚き火用三脚を早速購入してきました~。
2100円と値段の方もリーズナブルでよろしいですねぇ!
先日のセールで貰った1000円割引券を使うものが無くて困っていたので
面白い物のご紹介に感謝感謝なのであります^^

ダッチなどの鍋を吊るして野外趣満点の演出にもいいし
私的にはソロキャン用に小川のランタンスタンドを狙っていたので
鍋の代わりにランタンも吊るせそうだなぁと言うことでの購入です。

DPP_f0737.jpg

組み立て長で約80cmの高さになります。
続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



ブログランキングを見て応援!!

一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!



最新エントリー
最近のコメント
ブログキーワード
Sponsored Link
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパックXL
ロゴス ハイパークーラー
ストライクフォース ファイアースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンタ
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー