ソロキャンプツーリング ~焚火酒

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 
タグ:ST-310 の記事一覧

| |

Sponsored Link

MSR windpro ウィンドプロ 到着! ついでにST-301と比較

SOTO ST-301、
ユニフレーム US-D、
PRIMUS IP-2243PA、
コールマン 550B、
コールマン fyrestorm ti、
そしてMSR ウィンドプロ

本体の大きさ、重量もバラバラ。
使用燃料が違えば、持ち出すシチュエーションも異なり
単体で風にある程度強いものもあれば、てんで弱いものも。
一体型もあるし、分離式もある。


ただ一つこれらに共通する事項は一体何でしょうか??


DPP_g0490.jpg

それは大口径のバーナーヘッドを備えているということ。

湯沸し位しかしないシンプルキャンプであれば
一点集中型のヘッドを持つバーナーでも問題ありませんが
炊飯やフライパン調理などちょっと料理も楽しみたいというのであれば
バーナー、ストーブはやっぱりこの大口径ヘッドタイプが使いやすいですよね。

DPP_g0491.jpg

私的にどうしても拘ってしまう点を備えている中で、
最も軽量且つコンパクトだと思われるMSR ウィンドプロ。
クリスマスにポチりましたが年末年始が絡みようやくの到着となりました。

ようやくと言ってもそんなに慌てて使うわけでもなかったので
自分的にはまぁ届けばいいや~といった感じでしたがw;


続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



GSにテントを積んで

正直、心のなかでは未だにやりきれない、すっきりしないんですが
火~水と約半年ぶりにGSにテントを積んで出かけてきました。

そんな心情を表してか空もずっと厚い雲に覆われ
何時雨が降ってもおかしくない天気でしたが

逆にその分設営後は焚き火だなんだとキャンプ中のイベントに囚われずに
のんびり過ごせた一日でありました。




ちょっと遠回りして佐久側から254、内山峡へ

DPP_g0094.jpg

写真で改めて見るとドンヨリと曇っておりますが
設営完了です!

一応ウッドストーブ系を持って行ってますが
何時雨が来るか分からんし今回は薪を買ってまで焚火はしないことに~。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


SOTO マイクロレギュレーターストーブ その2 比較&スタッキング

この記事は『SOTO マイクロレギュレーターストーブ その1』の続きです。
出来たら上のリンクから先にお読み下さいまし。

どうやら今日もキャンプには出かけられそうにないので本日気合で2記事アップ!
まぁ、手持ち無沙汰なだけですが・・・(´Д`)

実地テストが行えないなりに出来ることといえば外観比較&パッキングテストですな。
とりあえず前出のカセットガス版レギュレターストーブとの比較
二通り程のスタッキング例を上げてみましたよ~。

DPP_f0606.jpg

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。




キャンプorツーに行けないとこれだ・・・

いっやぁ・・・最近だいぶ暖かくなってきたんでもうちょっとの辛抱だったんですけどねぇ^^;

ついつい我慢できずにポチ逝ってしまいました(あ、痛!

SOD-300-01.jpg
SOD-300-02.jpg
画像はSOTOブランドを展開する新富士バーナーさんHPから引用しました。
サイト http://www.shinfuji.co.jp/sod300.html

最早定番なSOD-300、今更ながらの購入です。

紆余曲折を経てOD(ダルマ)型ガスを使うストーブから決別したハズなんですが

あまりに評判が良いので戻ってきてしまいました(笑)

到着はまだですが、これについてはすでにたくさんの情報があるので
レポに気合も要らないしで気楽ですなー。

さて同じ用途のものを買い増し買い替えする時は「ここでこうだったから」と
自分の中で自分が納得出来るよう言い訳を考えますね(笑)

ここからはつまらないので管理人的紆余曲折は追記に

続きは↓の続きを読むからどうぞ

一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


トレックライズシームシーリング ついでにキャンプ

夜勤明け10~11日と茨城県の某無料キャンプ場までちょっくら行ってきました。
一日の休みでキャンプに出れるのは夜勤明けの利点?ですが・・・。

IMG_2863.jpg
今回の目的はトレックライズ2のこの部分、ボトム縫い目のシームシーリング処理です。
なんでこのテントにソリッドステークかって、
実はテント用のペグを忘れてしまい一緒に張るはずだったタープ用のペグを使っています^^;
風が強かったんでどのみちタープは張らなかったと思うからよかったんですけどね。

最初は妥協してペグを打たずに張ろうと思ってて思いっきり風に煽られてました^^;
危うく新品テントで大玉転がしをするとこでしたよ(笑)

今回のレポは花粉にもやられてあんまり気が乗らなかったのか画像も少なめですが・・・。
よかったら続きは↓の続きを読むからどうぞ

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です


内山牧場リベンジ!

27、28日と内山牧場へリベンジに行ってきました。
前回のレポはこちら→http://1200gs.blog90.fc2.com/blog-entry-420.html
今回は車で、ですが^^;
バイクの方は車検でというかディーラーで
サービスキャンペーンの部品を足りなくしたらしく納期が一週間遅れると。
週末は天気がよかったのに困ったチャンです

ところで内山牧場は寒かった!
向かうときは23度以上、標高上がって14度、夜はだんだん冷えて8度、翌朝4度ですよ^^;

ファミキャン、車で行ったのでここでは詳細は省きますが
とりあえず新規購入のSOTO ST-310 レギュレーターストーブのインプレでも。
都合良く? 27日朝の気温が4度(プロトレックの温度計なので正確ではありません)だったので
インプレする条件的には良かったと思います。
レギュレーターという機構が外観から見えるのかと期待していましたが、残念ながら!
外観からはなんで低温に強いのかまったく分かりません。

IMG_1817.jpg

仕舞寸法は見た目から思っていたより小さく
同じくカセットガスを使うユニフレームのUS-トレイルとほとんど同じ。
細く四角に近い形になるのでパッキングはこちらの方がやりやすいかも・・。

幅射熱の影響からゴトクの大きさを超える20cm以上の鍋は使わないように明記されています。
(先日もとある学校の文化祭で痛ましい事故がありましたね、幅射熱には充分ご注意を!)
分離式のUS-トレイルならある程度大鍋も行けますが
キャンプツーリング用では大きい部類のツアラープラスの大鍋でも直径16cmあまりなので
20cmの物が使えるのであれば特に問題はないでしょう。

ウチで使っているカセットガスは3本200円台で売っているやっすい奴^^;
結論からいうと翌朝、4度と寒い状況下においてもまったく問題なく燃焼していました。
他の器具だと使っているうちにボンベが冷えて燃焼音が不規則になり火力にムラが出てきますが
ST-310ではそのような事がほとんど起こりませんでした。

隣に置いているUS-Dでも最初こそ燃焼しますが
気化熱でだんだん火力が落ちて実用にならなくなります。

webで書かれているインプレを拝見すると
着火ボタンが使いにくいとありますが確かに押しにくいですね^^;
しかし一度付ければそう滅多に押すものじゃ無いのであまり影響はないかな。
火力調整はガス式ですので言うまでもなく弱火から強火までフルコントロール可能です。
一部のストーブではガス式でも極とろ火で不安定ですが
これはレギュレーターの恩恵かそういう使い方でもストレスなく使えそうです。

ノーマルガスではアウトドア缶のノーマルを使う専用ストーブより安定してる印象です。
これは思っていたよりずっと使える道具ですね。
案外安いしこれからストーブを揃えるならぜひにと言いたいストーブです。





記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です
Tag : ST-310 

久しぶりにシングルストーブをポチっと

9月に入って早々、時事では大変な問題が起きていますね
国内外に対してどう・・・
とまぁここで書くことではないので省略・・・と^^;
ん、でも与党の皆様には今後の国の舵取を責任を持ってしっかりとやって頂きたいものです。

前置きがこれだと以下が非常に書きにくいのですが・・(苦笑)
今月は臨時収入も見込めるので久しぶりにチョイっとシングルストーブを購入してみました。

ガソリンストーブでもなくアウトドア缶燃料の本格ストーブでもなく・・・

SOTO レギュレーターストーブ
これです。
先日ポールを買いに行った店で見かけて
思っていたより仕舞寸法がコンパクトな事(手持ちのUS-トレイルと大差なし)だったので
その後しばらく購入を考えておりました。


ガソリンストーブはドラゴンフライとコールマン550Bがあれば充分。
今後も晩秋などでは活躍してくれるでしょう。
もしガソリンストーブを買い替えるとしたら
ウィスパーライトの静かなバーナーヘッドを使って
ドラゴンフライ並の火力調整が可能なストーブが「MSR」から出た時!
国産でその条件に合うのが出てますが使ってみてちょっと合わなかったので^^;

アウトドア用のガスを使うストーブは
ストーブ単体だと確かに小さいのですがボンベを含めるとそれほどでもないんですよね
さらにランタンを持つと同時使用するためには最低二つのボンベが要ります。
カセットガスと比較すると燃料の入手性も良くないですし・・・。
カセットガスなら忘れてもどこでも入手可能な気楽さがありますが
OD缶は前もって準備しておく心構えがいりますね。
ランニングコストを下げるための詰め替え君も使いましたが、
最終的にはめんどくさくなってお蔵入りしました^^;
登山などなら小ささからくる優位性がありますが
キャンツー用途では個人的にそこまで必要ありません。

家庭用のカセットガスコンロから始めた私のアウトドアストーブ遍歴も
最終的にはお手軽なカセットガスを使うものに戻ってきたわけであります^^;
ST-310のマイクロレギュレーター機能、これからの季節は期待が出来そうで楽しみです。

記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

Tag : ST-310 

久々に物欲をくすぐるストーブ SOTO ST-310

キャンプの小物関係は一通り揃い終え
物欲の再燃はないだろうと思っていましたが甘かったようです^^;
最近久しぶりに気になるストーブを見つけてしまいました。

st310.jpg

st310hukuro.jpg


SOTO レギュレーターストーブ
SOTO レギュレーターストーブ

ドラゴンフライやNOVAなどの液燃ストーブは
ガスストーブと比べると低温下での絶対的な安心感があり
使用感、所有感ということでも満たされる部分が大きいです。
私も液燃ストーブはドラゴンフライとコールマンを所有していますが・・・。

キャンプツーに出かける前のパッキングで今回はこれでいいや。とバッグに仕舞うものは
だいたいいつもユニフレームのUS-トレイルです。
やっぱり使いやすいので出番が多くなります。

キャンプ中にランタンとストーブはよく併用しますが
焚火の火起こしバーナーとストーブを併用することはほとんどありません。
バーナーとストーブをカセットガス仕様に
ランタンを充填式のSOTO STGシリーズにすれば
キャンプツーパッキング時に満タンのカセットガス1本で済むことを考えても効率がいいのですよね。
余ったボンベを持って帰ってきたら自宅で鍋料理の時にでも使えばいいし(笑)

今回気になるのもカセットガスのストーブです。
仕舞い寸法がやや大きそうですが機能面が面白い!
配信されている動画では氷水でガスボンベを冷やしても燃焼しているので
本当にキャンプツー用途での低温状況時に使えそうなら購入する価値がありそうです。

新富士バーナーサイト http://www.shinfuji.co.jp/st310.html
動画も用意されていて参考になる製品紹介ページになっています。

記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です
Tag : ST-310 
ブログランキングを見て応援!!

一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!



最新エントリー
ブログキーワード
最近のコメント
Sponsored Link
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパックXL
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンタ
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー