ソロキャンプツーリング ~焚火酒

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 
カテゴリ:これから始める子供とタンデムキャンプ の記事一覧

| | 古い記事一覧へ≫

Sponsored Link

途中買い出しに対応した快適系タンデムキャンツーのパッキング

イスカ コンフィシートやそもそもイスを持って行かないのがUL系キャンプツーリングなら
カーミットチェアフィールドローチェアーはComfortable(CT系?)キャンプツーリング。

今回、その両極の特性を持つヘリノックスチェアマンティスチェアを手に入れましたので
早速今まで不可能だったスマートな積載とComfortableを兼ね備えた
タンデムキャンプツーリングパッキングを試してみました!

ついでに今までタンデムキャンプツーリングでは
積載量の限界から食品、酒類の買い出しは設営後に行っていましたが
いつもキャンプ地の近くに便利な買い出し場所があるとは限りません。
身近なところでは内山牧場なんかは買い出し場所が結構離れていたりしますし。

パッキングの見直しついでに積載方法も新しい方法を取り入れ
パッセンジャーシート上が積載に使えないタンデムでも
パニア1つ完全に空けて出発することが可能になりました。

まだ息子も小さく、複数泊はまだまだ難しいので
一泊の荷物で済んでいるという部分も正直積載面では大きい部分でもあるんですけどね。
これが女性とのタンデムキャンプや日程が増えた場合はまた見直しが必要だと思います。


DPP_g0715.jpg

出発時、下のパニア内にはハイパークーラーとガスストーブのボンベ2本のみ。
二人、朝夕二食分の食材を余裕で収納可能。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。




R1200GS 息子とタンデムキャンプツーリング時の積載方法改善策

あまりに簡易的なのでGS乗りの方にはすでに既出っぽい気がしますが・・・。

私はこれに6年間気が付きませんでした(汗)

新規に用意したのはナイロンバンド120cm×2本とサイドリリースバックル×2個。

〆て1000円以下。


そう、こんな簡単な物でstd-R1200GSのタンデムキャンプツーリングの積載量を増大することが出来たのであります!!!





DPP_g0714.jpg

バンドとバックルを組み合わせ・・・。

こんな感じに。。。



続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



デイトナ タンデム つかまりベルト

小学校2年生になった息子の足がようやくR1200GSのパッセンジャーペグに届くようになり
息子もツーリングに興味があるということで
(しょっちゅうオヤジソロで出かけていてズルイ!と少なからず思っていたであろう
息子にオヤジの感じている世界を知っておいて欲しいと言うオヤジの思いも当然大きい!)
初めてのタンデムキャンプツーリングに向けて準備を進めて参りましたが
その中で購入した幾つかの用品を紹介していこうと思います。

まずはデイトナ つかまりベルト タンデムベルト

DPP_g0232.jpg


これを購入するのにあたって。。
実はタンデムベルトTBというベルトでライダーとパッセンジャーを縛るベルトも購入していたのですが
前の記事にViveLaBibendumさんから貴重なコメントを頂き自分でも考えなおしました。

寝てしまうことへの対策は100%ではないとは言え他の手立てがあるが
バイクのペグに足が届くようにまで成長した息子を背中に固定した状態で万一の事態が起きた場合。
またそこまでの事態に至らなく立ちゴケ程度だとしても果たして怪我なく対応できるかどうか?

私的のペグに足が届くまでは乗せられないという絶対条件から離れてしまいますが
TBはもっと息子が小さい時になら活用できたかもしれません。
勿体無いですがTBはひとまずお蔵入り決定と相成りました。


さてお話をつかまりベルトに戻すと
これを使ってまだ500km程だと思いますが息子に感想を聞いてみると、
今まで持つところは箱の下のタンデムグリップかお父さんの腰にと言われていたけど
両方すごく持ちにくかった。
このベルトは持ちやすくてすっごく楽^^ との事でありました。

その理由をライダー側で考えてみると確かにライディングの際もより一体感が増して
今までコーナーリング中やブレーキング時に感じていたタンデマーの挙動がだいぶ軽減されています。
(単純に息子の経験値が上がっている部分もあるかとは思いますが^^)

信号スタートで優しくしているつもりでも後方にもたれてしまったり
ブレーキング時にヘルメット同士がゴツンと言う機会もほとんど無くなりました!

加速G、減速Gいずれの場合においても、持ちやすい大型のグリップで
タンデマーが腕を使って自分で姿勢を制御しやすくなっているのがとても大きい理由ですね。
良いか悪いか・・・息子にとって寝てしまえるようになるほど快適性が上がったようです^^;

これは用意してみて本当に良かったと思います^^
サイズに関して冬装備の時は体も嵩張るのでMかLかで悩みましたが
大きすぎるとグリップ位置がだいぶ前に行ってしまうということだったのでMサイズを。
170cm 65kgですが結果的に冬ジャケのときでもMで良かったようですね。

ただ、これ以上肥えると間違いなくベルトが届かなくなりますので注意が必要です(汗)



通販系での最安値はここですかね~。




一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。

Tag : タンデム 

いい時期になったので子供とタンデムキャンプ、始めました!

計画から三年。
息子の足元がようやくGSのタンデムステップに届くようになったので
タンデムキャンプの実行を行って参りました。

DPP_g0230.jpg

長瀞オートキャンプ場。


タンデムキャンプは当然初めてですから
自分より息子が体験する充実感重視です。

設定したシチュエーションは近場ツーリングキャンプ+。
暑くも寒くもない快適気温下
息子の希望の観光スポット有り
近場のキャンプ場
バイク横付け可
風呂(温泉)至近
買い出し至近(設営してから気軽に行ける距離)
夕食は簡単な自炊
写真は積載重視でコンデジ利用
荷物が増えてしまっても焚き火だけは外さない。

と、こんな感じで準備を進めました。


続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



いよいよ明日息子とタンデムキャンプデビューです

残暑がかなり厳しいですね~!

準備万端。さていよいよ明日、小2の息子との初タンデムキャンツーに出発します!

と言っても当初の予定通り、最初は無理せず慣れた近場で一泊とするつもりです。

さらに食料買い出し&風呂至近、薪、炭のたぐいはキャンプ場で用意という条件に加えておけば

たとえタンデムでもウチのバイクなら、カメラと三脚を簡素なものにするだけで

いつものキャンプが過ごせる野営道具を積んでいけるのがわかってきました。


普段なかなかできない体験の中で親子ともども何か得られるものはあるのか?!

とりあえず呑み過ぎないように注意ということで(笑)

タンデムキャンプツーのパッキング案その1

昨日の家呑み断絶宣言。

今日はとりあえず牛乳で我慢しています^^;

ホントはコーラあたり行けばアルコール並みにスカッとしそうですが

後々ブクブクになってしまいそうなのでコーラには頼らないことにします・・・・。


はてさて、今月の連休は息子とタンデムキャンプツーリングデビューを画策しております。

息子もファミキャンでキャンプの過ごし方は慣れてきており

準備万端に出かけることさえ出来れば特に問題は無いはずなので

まずはその準備から始めたいと思います。


以前、キャンプのステージをテント泊、バンガロー泊 自炊、出来合い などなど数段階に分けてみましたが

まずは二人、テントで寝るための装備をパッキングしてみました。

DPP_g0205.jpg

タンデムキャンプツーではバイクで最大の積載スペースであるパッセンジャーシート上が
使えないため(そのあたりは工夫されていらっしゃる方も多いですね)
パニアやサイドバッグなどの横への積載が重要ですね。
また道具は気温などへの汎用性を維持しつつも手持ちでなるべくコンパクトな道具を選びました。

テント   MSR ハバハバ(モンベルのコンプレッションバッグで圧縮済み) とペグなど設営関係品
シュラフ モンベル ウルトラライトダウンハガー#3 とナンガ ナノバック300DX
マット Exped SynMat Basic 7.5 × 2 とピローポンプ

隙間ができるので穴埋めにLEDランタンとVHSテーブル。
VHSテーブルは組み立てるとこれで2個になるので好都合ですな^^

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



これから始める子供とタンデムキャンプツーリング その6

その5をアップした2008年から早3年(^_^;)

大柄なGSのポジション。
パッセンジャースペースが求める身体的スペックもそれに乗じて大きい物で
まずは息子の足がペグにつかないと危なくて乗せられないと自主規制しておりました・・・。


先日何気なしに後ろに乗せてみたところ後数センチで足が届くじゃないですか!

えぇ、ようやく実行に移すタイミングが見えて参りましたよ!!

(これを口実にキャンプツーに出れるようになるので喜んでいるワケではありません。)


キャンプ道具は当面今あるものを使えば良いのですが

バイク用品は一から揃えないとなりません。



とりあえずウェアなどを見に行きますが

成長の早い子供用のウェア選びってこれほど難しい物とは思っていませんでしたね^^;

夏に使うかもうちょっと長い期間を見積もるかで種類が違ってくるし
なにより長くとも2~3年で着れ無くなることを考えたらそんなに高価なものを購入しても仕方がない。

しかしかといって安全性を損なうわけにもいかない・・・。

家で待つカミサマも安心して見送れないといけませんから。


hit air ヒットエアー/KMタイプ ベスト

hit air ヒットエアー/KMタイプ ベスト


ジャケット物と比べたらベストであれば多少背が伸びても長い期間使えそうですし
色々と応用も効きそうなので前向きに検討中です。



ヘルメットも同じような理由からあまり高価なものは難しい・・。

ただこれに関しては前々からCP良しという印象があったリード工業のstraxシリーズ。



このあたりなら安くても安心じゃないかと。。。



それから寝落ち防止にどうしても必要なのがタンデムインカムですかね。


ソロツーリング用のBTインカムはまた別に買うとして
電池式、常時双方向通話、防水、安価となるとやっぱりイージートークが無難そう。

なにしろBTインカム一つ買うより安い(笑)

すでにヘルメットとイージートークは手配して着々と準備は整っております。。


一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


発案から三年

あれから三年。
息子の足がようやくパッセンジャーシートのペグに届くまでになりました。

やぁ大きくなったねぇ。
おやじ的に感慨深い物があります(笑)

という事で息子とタンデムでキャンプ計画再始動!

これから始める子どもとタンデムキャンプ タンデム補助アイテム2

hit airから子供用のエアバックベストが出たようですね。

hit air:ヒットエアー/KMタイプ ベスト

hit air:ヒットエアー/KMタイプ ベスト

子供とタンデムしているときは勿論安全運転ですが
自分に落ち度がなくとも不意に事故に巻き込まれてしまうのが公道です。
これを着せれば出発を見送るカミサンの不安も少しは解消されそうですね。

慣れないパッセンジャーがタンデムで一番恐怖を感じるのがすり抜けだそうです。
何も知らない運転者には意外に思うかもしれません。
ハンドルを握っているので万が一のときのコントロールが可能、
なにより慣れから恐怖心はあまりないと思いますが
パッセンジャーはされるがままにあの細い隙間に入っていくわけで。

一般的に子供や女性は空間認知能力が低めということもあるのでしょうか。
運転者が大丈夫と思っている隙間の通過でもぶつかるという恐怖心を感じるんでしょうね。

旅の後、笑顔で「また連れてってね!」と言われるように・・・。

記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

むしゃくしゃしていた。今は反省している・・・

白馬行きを諦めた土曜午後。
子供とキャンプツーリングの準備と言ったら体もいいのですが
ヒルバーグのタープ10エクスペディションというものを衝動買い^^;
3m×3.5mもの幕体の大きさなのに1kg以下、23×26.5cmという収納寸法に即決!
これならタンデムキャンプツーリングでも無理なく持ち出せるはずです。

私的にはスノーピークのペンタでも高い、予算オーバーだったはず(汗)
白馬に行けずにむしゃくしゃしていた。今も全然反省していない・・・(笑)

ついでにソリッドステーク20も必要数の6本購入。
タープのペグと言ったらやっぱりこのシリーズです。
ポールは長さに迷ってるのですが幕体が大きめなので
無理なく携行できる中でもなるべく長い方がいいだろうということでモンベルの165cmをチョイス。
ナチュラムは在庫切れ、仕方がないので近所のモンベルショップで2本買ってこようかと・・・。

さぁ!あとはテントかな~!!
二人用テント位ならすっぽり入る大きめのタープを購入してしまったので
カヤライズなどで、あえてフライを張らない蚊帳テントも軽くて涼しそうだし積載容積も小さいので面白いかな?

でも結局衝動買いだけじゃ収まりきれなくて
今日は北関東の峠を半日満喫してきました。
やっぱりまぁ走るのが一番の癒しですかね~。


記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です
ブログランキングを見て応援!!

一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!



最新エントリー
最近のコメント
ブログキーワード
Sponsored Link
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパックXL
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンタ
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー