ソロキャンプツーリング ~焚火酒

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 
カテゴリ:プロメンテナンス の記事一覧

| |

Sponsored Link

リアブレーキディスク交換

33000kmほど走った私の06 R1200GS。
前回の30000km点検(去年の10月ころ)にそろそろ交換時期ですよ~と
言われていたリアのディスクローター交換を昨日ディーラーにて行ってきました。

ローター交換時はパッドも同時交換するのが筋らしく
30000km点検の時はまだパッドが新品同様で丸ごと交換は勿体無く
ローター交換自体を見送ってきましたが
もう一年経ってしまうしいい加減やらねば・・・ という焦りですかね^^;

それでも3000kmしか乗っていなかったので
昨日の時点でパッド点検窓は貫通していないし
バックプレート間も十分とパッドはまだまだ余裕がありました。。



金曜の作業予約の段階で純正ローターは無いけど
最近出たというsunstar製ローターの在庫アリということで
それならばネタにもなるし早速ということで(笑)

サンスターのディスクはディーラー価格で純正ディスクより8000円ほど安いらしいです。

いや、純正ディスクが高すぎるんだろう^^;


この時期の屋外セルフメンテは正直、かなり苦痛なのであります!

ディーラーに着き工場にバイクを預けたら後はエアコン効いた店内で待つだけで良いので楽ですな(笑)



今回の費用
リアブレーキディスク (sunstar) 28000円
リアブレーキパッド            6000円
ディスクボルト                800円
工賃                     7200円
税                       2100円
計                      44100円




まだアタリが出ていないのでなんとも言えませんが
気になる鳴きもないし今のところは可もなく不可もなくと言ったところです。
国内ブランドの国内生産ということを考えると期待値は高いし結構割安なのかも。


アタリが出てきた所で続報を、それと交換後の画像は撮り忘れたので後ほど添付します^^;

06 R1200GS 二度目の車検終了です。

まもなく納車5年目を迎えるGSイエロー号
この5年間大きな故障もなく好調そのものです。

先日点検料金節約のため30000キロ点検を兼ねて2度目の車検を受けて参りました。
約10万円と費用的には正直庶民には痛手ですが
帰ってきた愛車はさらに調子が良くなり後2年間気持ちよく走ってくれるでしょう。
スロットルの同調を受けるとエンジンの角が取れたようにホント気持ちよく回ってくれますな~!

ただ10000キロ毎の点検と別機会であれば次回はユーザー車検で通そうと思っています^^;
(費用の捻出に大変苦労致しました・・・。)

台車で某バイクを借りたわけですが久々にノンテレレバーパラレバー、非ABSのバイクでしたが
R-GSと比べてしまうと維持費用がきついなら他にすればという妥協を払拭せざるを得ないですね。
ブレーキ操作、これ一つとってもRまたはK系であるという意味は非常に大きいです。

10月8日 31000キロ 

追記にはやや不鮮明ですが費用明細をアップしています。
続きは↓の続きを読むからどうぞ

一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


Tag : R1200GS 車検 

R1200GS タイヤ交換完了!

昨年の12月からやらねばと思っていたタイヤ交換をようやく・・・(笑)

タイヤ交換依頼は前回と同じ世田谷のスピードスターさんです。

銘柄は前回と同じBW-501(フロントタイヤ)、BW-502(リアタイヤ)。
キャンプ道具積載状態の場面が多く一人乗り以上の負荷か掛かることの多い私の使い方でも
ライフの方は約14000kmとツアランス(15000km)に迫る長さにも関わらず
ツアランス(EXPでは無い普通のツアランス)で感じていたリアのグリップ不足などの不安的要素も感じず
私の走行シーンでは全域に渡って変な癖がなく非常に扱いやすいので大変気に入っています。
14000kmの走行中、タイヤに対する不満をまったく感じることが無かったのは
ある意味驚異的だと思いますなー。

あ、中津川林道で他のバイクはみんなキャラメルタイヤなのに
なんでオレはこのタイヤで来ているのか?と思いましたが
それはBWに対する不満じゃないですしね(笑)

実はミシュランのパイロットロードに変えようかとも思っていたのですが
スピードスターさんのHPからGSに対応するサイズの価格が丸ごと消えていたので今回は諦めることに。

それにしてもスピードスターさんの非常にスピーディーかつ
リムに一切の傷も付けない丁寧な職人技は
見学していると何らかのパフォーマンスを見ているように感心してしまいます。
ウチからは下道だと2時間ちょいくらい掛かりますが
今回も作業料金も含めて100%満足させていただきました。

交換時 29100km
交換費用 35000円位


下道のあまりの暑さに帰りは高速を使い山手トンネルを初体験してきました!
都心を抜けていた頃に比べ確かにかなり時間を節約できるようになっていますなー。

ただ西池袋付近からトンネル出口までちょっとした渋滞にハマって
サウナのような異常な暑さには閉口しましたが(^_^;)

ファイナルドライブアクスルシャフトシール交換

06R1200GSですが走行距離27000kmにて前述のオイル漏れが発生しました。

早速いつもお世話になっているモトパークさんへ修理依頼。
いつもは数泊の預り整備になってしまいましたが今回はその場でご対応頂きました。

11時半すぎに到着後すぐに作業を始めてもらい1時前には終了。
たっぷり2時間はかかる作業だと聞いていますがとてもスピーディーっす。

そのおかげで某復活祭に向かうことが・・・(笑)

続きは↓の続きを読むからどうぞ

一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


R1200GS 20000km点検

BMWモトラッドは車検などの定時点検のほかに
10000km走行毎の定期点検が推奨されています。

ということでわがGSイエロー号もようやく20000km超えということで
いつものモトパークさんに預けて参りました。

明細をスキャンしようと思ったんですがスキャナーが調子悪いので手書きです(汗)

続きは↓の続きを読むからどうぞ

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

車検から帰ってきました~!

EWSのサービスキャンペーン部材の欠品?などあり
予定より一週間遅れて整備完了納車となりました!

参考までに明細です。
車検整備点検(I-ABS装着車) 30000円
エンジン調整及び各部調整 25000円
ブレーキオイル交換 油脂代 3800円
クラッチオイル交換 油脂代 1350円
その他消耗品 340円
ヘッドライトノーマル戻し作業 4180円

車検代行料 15000円
法定費用 19500円
計 103510円 でした。

EWS、私のが入庫した時点では不足中とは聞いていない上に
予定通りにもできるが納車が遅れてもかまわないかとの連絡もあったので
おそらく別のに先に回しているようだなぁ
I-ABS車でも整備費用で40000円台くらいのディーラーさんもあるようですし
ヘッドライト戻しもカプラーを4個くらい外してバルブを取り換えるだけなのにちょっと・・。
予算が厳しいから(万が一の場合はユーザー車検)作業前の連絡を求めていたのにそれもなし。
延長保証の説明もそういえば無かったなぁ^^;

正直ディラさんに対する不信感が募っております。
営業の方は対応が素晴らしいのですがサービスの方は自分には合わないようで。
不満をここに書くのもどうかと思いますが
ここはもうおもいきって事実報告とさせて頂きます。
GSでは今後も付き合っていくと思いますのでうまく付き合っていけるといいのですが。

記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です
Tag : R1200GS 車検 

タイヤ交換 バトルウィングに換装完了!

車体契約時に付いていたタイヤ メッツラー ツアランスが寿命を迎えたので交換してきました。
14000km時点でまだいけそうと思っていましたが
よーくみたら前輪のスリップがでてたんですよね^^;

DSCF4604.jpg
DSCF4607.jpg
ツアランス 約15000km走行 二年間良く持ってくれました。

DSCF4601.jpg
今回はwebなどで評判の良いスピードスターさんにお世話に。
作業待ちの間に昼飯でも・・・と思っていたのですが
作業をちょっと眺めていたらテキパキとあっという間に組つけていきます!
その手際の良さに思わず見とれてたら飯なんて行く間もなく20分ほどで作業完了(早い!)

DSCF4628.jpg
純正採用されて位なので画像なんかいらないとは思うんですが・・。
ブリジストン バトルウィング BW-501、502です。
今回は初めてチッソも入れてみました。

新品タイヤを組むと必ず言われる「最初は滑る」
そういえば最初ってどれくらいの距離を言うんでしょうね^^;
交換費用約36000円
15000KM

記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です


R1200GS 一年、10000km点検

先日、お世話になっているモトパークさんで一年点検を受けて来ました。

モトパークさんでは一年点検時に積算走行距離10000kmの目安で点検内容が変わるようです。
といいますかBMWバイクの整備手帳を見ると10000km毎に記録するようになっていて
BMWバイクの場合、一年という期間より10000km走行毎の点検が規定となっているようですね。

さて私のGSは一年点検時に10353kmですので10000km点検です。
預ける際にバルブクリアランスなどのエンジン調整、
10000kmを超えていることでブレーキユニット間(ABS ホイールサーキット)のオイル交換、
それとリアのブレーキパッドが寿命とのことで交換、
開けてみないとわかりませんがプラグのチェック、状態を見て交換と
費用が発生する点については事前に説明があり、
おおよその総額の説明がありますので安心できました。

点検の明細は
10000km点検・インテグラルABS装着車 20000円
エンジン調整・各部調整 15000円
ブレーキオイル交換 1900円
リアブレーキパッド交換 6000円
フューエルカプラリング交換 520円
総額で45000円程度でした。

プラグは交換には至らなかったようでした。
パッドは思ったより高くなかったかな。

点検後のGSイエロー号ですが
他のブログなどを拝見すると点検後とっても快調になって帰ってきたというインプレで
読んでいて私のも・・!とかなり期待していたんですが
私のはあんまり変わらず・・・(笑)
私が鈍いだけかわかりませんが、私のは購入時期からしてサーボ付車モデル末期ですから
熟成が進んで最初から調子が良かったんだと解釈しておけばいいのかな。

戻ってきてから
2007_1104blog0005.jpg

セルフで3回目のオイル交換。
点検受けてきたのになぁ^^;
コストが違いすぎるので仕方ありません・・!

エンジンガードを装着
後、初めてのオイル交換ですが
全く干渉することもなくいつも通りに交換作業ができました。
むしろ手を添えれる所が増えたから作業しやすくなったみたいです。

記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!

R1200GS 一年点検へ

今日はGSイエロー号を一年、10000km点検のためディーラーに預けてきました。

10月半ばにディーラーから届いたツーリング案内の葉書に
新車情報 R1200GS R1200GSアドベンチャーとあったので08モデルが見れるかな?と
ちょっと期待していましたが
今回のは07最終分で08モデルは来月から入りだすとのことで。
07で変更があったし、テコ入れしなくても売れているモデルなので今回は大きな変更はない模様ですね。

さて一年点検ですが
一年経過時の走行距離で点検項目が変わるらしく10000kmいっていると
バルブクリアランスからブレーキオイル交換と一通り手を加えられるようです。

普段何気なく握っているブレーキですが
その裏では完全なコンピューター制御とそれを支えるメカニックさんの苦労、腕が。
06までのサーボ付きインテグラルABSは
07以降の物と比べるとその性能は高いレベルを有しているけど、その分メンテナンスにはかなりの手間がかかるようです。
エアー抜き一つにしてもエアーをちょっとでも噛んでいるとコンピューターが理想の圧を感知できないためNG、最初からやりなおしとか・・。
そんなこんなで職人さんが一台に掛ける時間を聞いたら点検費用の高さにも少々納得できました。
逆に考えたら07以降のモデルならこういう機会で出ていく費用が安く済むのかもしれませんね。
いままででも良かったのですが
さらに調子良くなって帰ってくるのが楽しみです。

読み終わったら→【バイクブログ】←応援クリックお願いします!

ブログランキングを見て応援!!

一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!



最新エントリー
最近のコメント
Sponsored Link
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
オプティマス スベア 123R
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパック
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンタ
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー