ソロキャンプツーリング ~焚火酒

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 
カテゴリ:南東北 の記事一覧

| | 古い記事一覧へ≫

Sponsored Link

南会津 紅葉キャンプツーリング in シルクバレーキャンプ場

11月6~7日

水曜日くらいから週末の出撃を決めていましたがその時点では行き先は未定。

金曜日(だったかな?)のTwitterでのTAKAさんのつぶやきを見て
まさかのそのときはこんなに素晴らしい紅葉を見れることになるとは思いもよらず
週末の行き先は南会津、シルクバレーキャンプ場に決定したのでした。

いつも土曜日の会社帰りの電車の中で出発を決めていることが多いんですが
前もって決めてあると土曜の出勤前にパッキングを済ましておけるので気楽ですねぇ!

(その割に出発が遅れたとかはイイッコナシデ・・・。)


土曜朝8時帰社、私の通勤は電車二時間コースですのでこの間に仮眠を取るように心がけているんですが
まぁ・・・ 高揚しているのでそうは上手く眠れないのはお決まりですかねw

帰宅後今晩の料理を考えてパッキングの修正、追加。積み込み
今回は数日前にオイル交換をして一度目の走行なのでオイルレベルの調整。
だいぶ涼しくなってきたので食料買出しを地元で・・・などこなしていたら
最寄りインターに乗るのが11時半くらいになってしまいました^^;



ここはウチから3時間くらい。
現実世界の通勤時間+αの時間でこんな風景の中にトリップ出来ました。

DPP_f1056.jpg

国道352号沿線

続きは↓の続きを読むからどうぞ
二日分をひとつの記事にまとめているので画像多数あります。


続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



南会津 紅葉キャンプツーから帰還!

行ってました!

DPP_f1055.jpg

まずこの紅葉に引きあわせてくれたTAKAさんに感謝!

今までの経験上、キャンプ場までの移動ってツーリングというよりは
どんな峠を抜けていってもたんなるキャンプ地までの移動時間って感じ方でしたが
今回の会津の素晴らしい紅葉は紛れもない『ツーリング』を堪能させてもらえましたね。

ソロっとまったりキャンツーもいいけど
だらだら?宴会もやっぱり楽しいスね!


さて今晩仕事につき速攻で片付け、その他をこなさねば・・・

コメレスは落ち着き次第させていただきます!スイマセン・・・


まずはたき火臭い体をどうにかしないと・・・(笑)

南会津木賊温泉キャンプツーリング

6月1日~2日
何処に行くか考えます。
夜勤明けの仕事帰り、電車に揺られながら「そうだ、木賊で癒されよう!」

行き場所さえ決まれば後は簡単?
自宅に帰りツーマプを眺めて高速割引などからおおよそのルートを決め
寝袋をスタッフサックに突っ込みながら道程からキャンプに割ける時間を考えて
調理器具、火遊び道具などのパッキングをサクサクと適当にこなしバイクに積載します。


(出かける前にグルメスポットとかも決めておけばブログ的にはいいんですが・・ね^^;)
私の場合、食い気よりどうにも「走り」気なんです。
一度走り出したら止まるのがなんか勿体無くて。
ワインディングなどを滑るようにトレースして行く感覚が単純に楽しくて楽しくて仕方ありません(笑)

サクっと30分ぐらいで準備して数時間後には新緑があふれる山並みの中。

DPP_f0749.jpg
緑があまりに綺麗だったので見初めてパシャリ。
撮影している最中に通り過ぎたライダーさんに手を上げて挨拶するとしっかり返してくれました。
この風景の中を走る感動がたぶん私と同じだったんだろうと思っちゃいますね~。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



雪壁と日本三大桜キャンプツーリング 4/25

4月25日 昨晩はさすがに疲れて早々のご就寝。
今日の予定は午前中に帰宅するまえに三春の滝桜へ訪れることです。

DPP_f0702.jpg

この写真は朝五時くらいだったかな?
日の出とともに粛々と撤収準備開始です。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



雪壁と日本三大桜キャンプツーリング 4/24

4月24日 いつもの通り夜勤明けですが
そろそろ満開だと聞いた日本三大桜の一つ三春の滝桜
今月冬季通行止めの解除をされたばかりの磐梯吾妻スカイラインに行ってまいりました

三春の滝桜は桜とともにそれを目当てに沢山の方が訪れる事による道路渋滞も有名な名所ですね。

普段であれば自宅から近いところから回っていきますが
今回は滝桜の渋滞を少しでも避けるため早朝拝観する予定!

(とまぁ皆さん同じことを考えるよう朝7時前に着いたにも関わらず
ここに向かうメインの道路は大渋滞中でした^^;)

一日目は磐梯吾妻スカイラインを走ったあとそのままキャンプ泊し
二日目日の出とともに撤収、三春町に向かいます。


夜勤明けだけど天気もよく超々快走!
東北道も休まず北上、福島西インターから磐梯吾妻スカイラインへ

DPP_f0683.jpg

これからあの雪化粧のところに行きますよ!

続きは↓の続きを読むからどうぞ

一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


充実の24時間!

先程無事帰着しました!

昨日午前10時出発、プランニングが大ハマリしたので
思いっきり濃くて充実した24時間を過ごせましたね~(笑)


DPP_f0678.jpg
磐梯吾妻スカイライン

続きは↓の続きを読むからどうぞ

一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


福島の桜 鶴ケ城址~石部桜~合戦場のしだれ桜

帰宅途中に突然もう一回ぐらい桜を撮っておきたい衝動に駆られ
土日なら高速1000円だし早速今週見頃という情報の福島まで。
本当は道志方面で行われている某練習会に行きたかったのですが
マスオさんちはどうやらソロキャンプは月一回までだったらしく・・・。
今回行きたいと言ったらあらためて月一回だけよと念を押されてしまった^^;

・・・・・・・本題です

少なめに入れていたエンジンオイルの補充をしたり
ガソリンの給油をしたりともたついていたら
出だしが11時半くらいになってしまい夜勤明けなのでさすがに焦りましたが
午後九時くらいまで約600kmを走り倒してきました。

IMG_3828.jpg
安積PA下り 行きはまだまだ元気!
気温的にもちょうど良いしとても気持のよい快晴です。

素晴らしい桜。
今回、高速飛ばしていった甲斐がありました!
画像&地図で重めです。
また画像はすべてRAWからJPEGに変換しただけの撮って出しで現像作業は行っていません。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です


桧原&猪苗代湖周回ツーリング

9月17日 福島方面にツーリングに出かけてきました。
磐梯吾妻スカイラインは以前に車で通ったことがあったので
今回のお目当てはレークラインと御霊櫃峠(ごれいびつとうげ)のワインディング、
それと猪苗代の湖岸風景ですね^^

行きの高速出口ETCの料金表示、最近は割引マークの有難味にも慣れてしまい
今回あんまり気にしていなかったのですが
視界の隅に入ってきた表示には割引マークが付いていなかったような・・・。

深夜割は距離数無制限のはずなのになんでかな~と思って
ETCマイレージサービスで履歴を調べてみたら入場が4時10分でした・・・・orz
気を付けてれば深夜早朝割引の方を利用すべくルートの変更をしたのですが^;

IMG_1719.jpg
朝焼けの那須高原サービスエリア
今回のツーリングから冬ジャケに換装
早朝は冬ジャケでちょうどいい時期になってきましたね。

IMG_1731.jpg
東北自動車道 二本松インターで降り猪苗代湖方面へ。
こっち方面に行く場合はガソリンスタンドが見当たりませんでした。
ガスが心配な時は安達太良サービスエリアで入れておくのが無難です。
画像は国道459号を経由、国道115号土湯トンネルの出口付近。

IMG_1736.jpg
レークラインを越えこれから桧原湖を一周する予定なのですがガスが心もとないので
国道459号に左折、すぐ近くに営業しているスタンドがあって助かりました。
ガソリン入れてから腹が減ってることに気がついてお隣のコンビニへ
思えば私のツーリングはいつも飯よりガソリンが先(笑)
あ、レークライン630円ちょっと高かったなぁ。
次来るときは素直に459号から上ります。

IMG_1741.jpg
桧原湖
湖岸一周コースは交通量も少なく快走路でした。
ここで目的の一つも達成(笑)

IMG_1747.jpg
桧原湖を周回後国道459号から県道2号を通り今度は猪苗代湖です。
私が持っているツーリングマップル関東2007版には
猪苗代湖の南岸に約1キロのダート有りとの記載。
バトルウィングのお試しにはちょうど良いなぁと思っていましたが・・・。

IMG_1762.jpg
湖岸一周では写真、左側から来て右の赤崎林道?に。
周回中に未舗装だったのはこの写真左側奥の100mにも満たない区間だけでした。

チッソで空気圧パンパンのタイヤじゃどんなんだって未舗装ではフロントは滑るもんですな。
しかしその分オンロードでの使用感は素晴らしい・・・。
現状のイエロー号では未舗装林道を行くのは難しいかもしれません。

IMG_1761.jpg
赤崎林道?を越え県道376号。
此処の景色がツーリング中一番いい景色だと思うんですが写真がダメだぁ・・・orz

IMG_1765.jpg
そして御霊櫃峠。
舗装路ですが見通しの悪い1車線のところも多く難しい峠でした。
御霊櫃峠の眺望は素晴らしい物がありました。(画像の反対側です)
あえて画像公開しません。気になる方はぜひどうぞ^^

この後、〆に近くの温泉へ。
のんびり温泉 http://www.nonbiri-onsen.com/
ナビの案内のみで向かったので名前からして(失礼ですが・・。)
あんまり期待していなかったのですが
入ってみたら無色透明ながら湯の花が多く加水加温なしの本当の源泉かけ流しのようで!
御霊櫃峠でちょっと疲れましたが一気に癒された素晴らしい温泉でした。
画像は良い温泉にはお客さんが途切れることがないので用意できず・・・。

今回もワインディング、温泉、景色と良いツーリングになりました!
ルートは下の追記にあります。

記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

ツーリングマップル関東版の北端には・・

東北キャンプツーは諸事情で中止!・・・orz
せっかくツーリングマップルの東北版まで準備したのにね。
ちょっとでも使わないともったいないので(笑)
泊まりがけは叶いませんでしたが、
日帰りで関東版の北端(東北版との境界線)まで行ってきました~!

IMG_1740.jpg
この画像のみクリックすると拡大します。

関東版はこのページが北端の一部です。
ここは右側ページの中央付近、桧原湖を県道2号線と共に周回する県道64号線。

周りはこんな感じ。

IMG_1738.jpg
北端には素晴らしい風景がありました。


半日600kmほどの走行でしたが
ガス代と高速代の交通費だけで諭吉君が一人飛んで~
毎度カミサマの小言が炸裂するのも頷ける気がする・・・^^;

そういえば食事や温泉なんかは別として、
交通費だけはソロorタンデムであんまり変わりませんからね・・・。
峠、走りの楽しさは減るけどその分違う楽しみもあるかな。
タンデムで二人、楽しむ方がお得かな~と思った今回のツーリングです。

詳細は後ほどアップします。

記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

南会津ツーリング ツーリングレポ

10月7日 予報は朝から晴れと言う事で早朝スタートでいってきました!
念のためのインナーなども準備万端ででかけましたが・・・。

2007_1007blog0013.jpg

途中、思いもよらず簡単に10度以下に^^;
なんだかんだで10月の南東北ですからね。ちょっと油断してました。

2007_1007blog0023.jpg

下、オーバーパンツまで履いてるのに
なんでメッシュグローブか^^;


2007_1007blog0005.jpg

人間のアホさは機械でカバーということで
グリップヒーターon!ぬくぬくですが手の甲が寒い^^;

画像は日塩もみじラインです。
残念ながら紅葉には早かったようですが
このルートは心地よいワインディングが続き非常に面白い道です。
確かに広葉樹が多く紅葉が始まったらとてもキレイなルートなんでしょうね。

2007_1007blog0017.jpg

ツーリングマップルお勧めルートの南会津周遊ルートへ。
北から回るか南からか迷いましたが
寒くて早く温泉につかるべくここで左に行って南からのルートで。

2007_1007blog0019.jpg

さすがお勧めルートだけあり気持ちよく流していたら程なく湯の花温泉街へ。
一番最初に目に付いた弘法の湯という共同浴場を利用させてもらいました。
利用料金200円と激安でしたが
加水加温なしで無消毒という本当の源泉かけ流しの温泉で
手が入った温泉に慣れてしまった身にはとっても贅沢なお湯なんです。
バイクで冷え切った体には少々熱い湯でしたがゆったりと体を温めさせてもらいました。

2007_1007blog0022.jpg


2007_1007blog0029.jpg

次の目的地、木賊温泉&シルクバレーキャンプ場
シルクバレーキャンプ場は思っていた通り、良さそうなキャンプ場ですね!
今度はぜひ泊まる為に訪れたいとおもいます。

2007_1007blog0031.jpg

秘湯なのに木賊混んでるし^^;
木賊はシルクバレーに泊まった時の楽しみにしておこう・・。

2007_1007blog0040.jpg

南会津周遊ルートを一周、国道121号から県道249号を通り
湯西川~土呂部ダム、旧霧降高原有料道路方面へ。

2007_1007blog0044.jpg

これから搬送に向かうのかわかりませんが霧降高原道路はまさかの先導車付きでした。

2007_1007blog0033.jpg

体感した最低気温6度、最高気温22度と幅広い条件の中でしたが
天気は途中で霧が出た以外は快晴でとても気持ちよくツーリングできました。
今度は泊まりでのんびりと行きたいところです^^


記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!


ブログランキングを見て応援!!

一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!



最新エントリー
最近のコメント
Sponsored Link
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
オプティマス スベア 123R
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパック
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンタ
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー