ソロキャンプツーリング ~焚火酒

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 
カテゴリ:南関東 の記事一覧

| |

Sponsored Link

青野原ACキャンプ!

2月23~24日
最近何かと話題になっている青野原ACに行って参りました。

DPP_f0559.jpg

超広角で撮っているのでGSがちょっと歪んでいます(笑)
ここのところ今までメインで使っていたtokinaの16-50mmから
純正レンズの10-22mmに変更しているのですが
光量落ちや周辺の歪みなどどうにも使いこなせていません^^;
購入当初は結構寄れるので望遠側が22mmあれば一本で十分だと思っていましたがなかなかどうして難しい・・・。
tokinaのレンズはサードパーティーでありながら使い易くて良い写りするレンズだったんだなぁ。

さてさてキャンプの方は
前日のパッキングではシュラフは#1を持っていくつもりで
左右のパニアにそれぞれ就寝用道具と調理道具を分け
テント設営関係を防水バッグに詰めるつもりでしたが
当日天気予報を見るとあまり冷え込まないらしく急遽#3に変更。

全体の体積的には其れ程変わらないはずですがシュラフを変更したことで
片側のパニアを買出し用として完全に空けることが可能になりました。
(防水バッグの嵩がちょっとだけ増しましたが・・・。)
うむ、パッキング道も奥が深くゴザイマス。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


11月1日 中津峡~中津川林道~予定外に佐久までツーリング

レポートを貯めないために気張って二つ目アップ!!

11月1日 午前五時ごろ 
紅葉情報を見て中津峡へ 今日も正午前後には帰宅予定です。
時間を見て路面状態が良ければ中津川林道を途中まで行くつもりで出発しました。

日の出過ぎまではかなり冷え込んでいるので
カイエンプロの防寒インナーを外し、代わりに電熱インナーを着込んでいきました。

DPP_f0334.jpg

三峰神社付近の紅葉です。
朝一は曇りがちで、徐々に晴れ間が覗いてきました。
この写真も空が青かったらもうちょっとな~。

ちょっと重めの画像が多いです。
続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。
約32万件ものブログが集まっている健全なランキングサイトです。


R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

養老渓谷紅葉ツーリング

12月2日、例によって早朝から出かけてきました。
今日は午後一時には帰宅しないとならないため
隣県へのお出かけですが気合を入れて4時すぎ出発です。

ツーリングルートは下の通りです。

拡大地図を表示


実はこの付近は二度目。
前回は前の記事で作ったルートに沿って養老渓谷に向かいましたが
途中の万田野林道が台風の影響で通行止め→時間切れとなっていたのでありました。

2007_1202blog00101.jpg

ということで今回は直接養老渓谷へ。
速報!養老渓谷の紅葉記事の養老渓谷駅から大福山に向かっていった所にある
女ヶ倉林道、加茂林道の分岐点です。大福山方面女ヶ倉林道へ向かいます。

2007_1202blog00111.jpg

程なくまさに見頃の紅葉!
これだけで市川市内、国道14号で
ほぼ全部の信号にひっかかりながら走ってきたストレスがすっ飛びました(笑)

2007_1202blog00151.jpg

女ヶ倉林道から大福山林道へ。
フラットで走りやすいダートがあります。
実質ほぼはじめてのダート走行。
最初ビビって1速のみで走ってましたが、
私でもギクシャクすることもなく思っていたよりも無難に走ることが出来ました
GS楽しい!

2007_1202blog00191.jpg

ツーリングマップルに書いてある事を思い出し、
今来た大福山林道を戻り月崎大久保林道へ。
戻りはすっかり道に慣れてたのもありほぼ2速で一気に大福山へ
途中でオンロードバイクの方ともすれ違いました。

2007_1202blog00221.jpg

う~ん、来て良かった!
画像は舗装路ですがここの手前には未舗装部分もあり
そこにもキレイな紅葉がありましたが先客さんが撮影されていたので通り過ぎました。
よくよく考えたらダート+紅葉ときっと美味しい画像が撮れたので勿体無かったかな。
ここの未舗装部分は大き目の砂利もあったので
オンロードバイクだとちょっと厳しいかもしれません。

2007_1202blog00281.jpg

無人駅とR1200GS。
この駅の向かいにも林道があったりそこかしこに面白そうな道があります。
足が遠のいていた千葉方面、今回のツーリングですっかり気に入ってしまいました。
千葉も最高ですね!

記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!

速報!養老渓谷の紅葉

あまりのキレイさだったので速報です!
2007_1202blog00062.jpg

この写真の場所はツーリングマップル関東甲信越P29 K-7
県道81号からピンクのお勧めルートに入ったすぐのところにある
ようろうけいこく駅近くのカエデです。

この場所のほか、紅葉がキレイと表記がある月崎大久保林道(未舗装部分あり)、
女ヶ倉林道(女ヶ倉から大福山までの林道)が本当に見頃を迎えていました。
この付近の紅葉は赤が非常にキレイです。
女ヶ倉林道はツーリングマップルだとダート表示されている部分がありますが
行ってみると完全舗装済でした。

年賀状用の写真などを撮るには最高かもしれませんよ~!
もし行かれる方はここ付近はハイキングコースですので充分お気をつけてどうぞ。
ツーレポは後ほど・・・。

記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!


今後の予定ルート! 養老渓谷 舗装&未舗装林道ツーリング

R1200GSに乗り換えてから
ツーリングルートの予定を立てることがとても楽しくなりました。
まず下道中心でもハーレーに乗っていた時より格段に行動範囲が広くなった事。
そして未舗装路など道路状況の選択肢が多くなった事。
さらに非常に単純なことですが走るという事が面白くなった事からですね~。

私が住んでいる埼玉からだと混みそうな所を通る必要があるため
どうしても足が遠のいていた千葉方面。
しかし今年は冬の間に一度は走りに行ってみたいと思っています。


拡大地図を表示

充分日帰り圏内だと思うのですが
場合によっては内浦山キャンプ場などで一泊したらのんびりできそうですね。
今年中になんとか行けるといいなぁ。

記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!


ブログランキングを見て応援!!

一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!



最新エントリー
最近のコメント
ブログキーワード
Sponsored Link
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパックXL
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンタ
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー