ソロキャンプツーリング ~焚火酒

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 
カテゴリ:富士山周辺 の記事一覧

| |

Sponsored Link

久々薪ストキャンプ Titanium goat vertex8 Cylinder stove "22

すでに先週になりますが・・・(;´∀`)

天気も良さそうなので久々に薪ストキャンプを楽しんでまいりました!



DPP_0068_201612191620238a8.jpg


画像内に比較対象がないのでアレですが。。。(;´∀`)

チタニウムゴートのシリンダーストーブのロングバージョンは
組立時、普通の薪を余裕で飲み込むサイズながら
バイクへの積載にはほとんど負担にならない薪ストーブなのであります!

(あ、でも煙突&本体の仕舞は長辺寸法60センチ超えますから長物積載の工夫は必要です!)





続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



2012初キャンプで超軽量薪ストーブのシェイクダウン in ふもとっぱら 1/9

2012初キャンプ ふもとっぱらキャンプ場二日目

就寝前に降っていた雪がどうなってるかちょっと心配でしたが
テントから外を覗いてみたらご覧のとおりの空。

(相変わらず富士には雲がかかっていますがw)

只今午前6時。

薪の消費と日の出に備えて早起きなのであります。


DPP_g0474.jpg

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



2012初キャンプで超軽量薪ストーブのシェイクダウン in ふもとっぱら 1/8

1月8~9日 ふもとっぱらキャンプ場

本当は夜勤明けの土日に軽く近場でと予定していた週末のひととき。
昨年の月蝕キャンプで圏央道を使った富士山周辺へのアクセスの良さを思い出し
2012初キャンプはせっかくだし富士を望むキャンプにしょうと
余裕を持って日程を一日ずらし仕事明けの疲れを取ってから行って参りました!


DPP_g0466.jpg

山間部の凍結が怖い今の時期はあくまでキャンプメインの『キャンプツーリング』にこだわってみます。

とうことで道程の写真は一切なしでいきなり設営完了ですが何か?w

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



2012キャンプ&バイク初めから帰宅しました~! 

2012キャンプ初めと行って参りました!

僕らを取り巻く環境は以前厳しい物がありますが
せめてここだけは柵等一切無く、明るく、妄想なんかも引き続き楽しんでいきたいものです。


DPP_g0465.jpg


改めまして2012 今年もよろしくお願いいたします!!

久々ツーリングです。

だいぶアップが遅れ気味ですが・・・

5月15日
実は、キャンプ復活を予定していましたが土曜出撃は諸事情でお見送り。
だけど居ても立ってもいられない思いで明けて日曜日 早朝から出てまいりました。

DPP_g0088.jpg

早朝3時過ぎ自宅発。
空いている圏央道から中央道を行きあっという間に富士山の麓へ。

朝風呂を頂きさっぱりします。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


富士宮市 白糸の滝撮影 弾丸ツーリング

11月23日 朝6時
この時期のお決まり?! 紅葉サイトをチェックしていると
紅葉前線もだいぶ平地に下りてきたようで
行きやすい手近な場所も多くが見頃を迎えているようですね。

滝と紅葉と虹のコラボが見れると以前から気になっていた富士宮市の白糸の滝も
色づきが始まったという事で次第に晴れるという天気予報を信じて早速行ってみました。

DPP_f0371.jpg

新調した電熱グローブの準備に手間取ったりしていたら
出発が6時半と私的にかなり出遅れ感が。
ちなみに今日も正午帰宅目標! 弾のように走ります^^;

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。
約32万件ものブログが集まっている健全なランキングサイトです。


R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

Tag :  

乗鞍平湯キャンプ → ソロキャン練習会in青根

10月11~12日
予定では乗鞍 富士見岳トレッキング後、白骨温泉など堪能して
平湯キャンプ場もしくは奥飛騨あたりのキャンプ場に泊る予定でしたが
乗鞍高原畳平行きのバスがこの秋一番の冷え込み?で
道路凍結の為途中折り返し運転となっており急きょ予定変更と相成りました。

(参考リンク 乗鞍岳ガイド http://www.tabinet-jp.com/trek/03norikuradake.html)

本来でしたら7時にバスに乗りトレッキングを終え戻ると
白骨温泉の開業時間等に丁度良い時間となるはずだったのですが・・・。
また来年のお楽しみという事に~。

この後どうしようかと考え一番最初に思い浮かんだのが
青根で開催しているすまいるさんの練習会。
長野から神奈川なら近いしという事で
ついでにビーナスラインを堪能してからお邪魔させて頂くことに。
このときせいぜい50kmくらいだと思ってたんですが・・^^;

朝1時から走り出し気が付いたら焚き火タイム。
楽しい時間はあっという間に。

DPP_f0268.jpg

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。
約32万件ものブログが集まっている健全なランキングサイトです。


R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

ソロキャン練習会に参加してきました

9月5~6日

前日までは北方に向かう予定でしたが
すまいるさんのブログで河口湖にて練習会を行うとのことで
某氏様や某氏様との再会も期待してそちらの方にお邪魔させて頂くことに~。

私の場合、連休じゃないと時間的に東京を跨ぐ南の方には行きにくいのですが
今回下道→圏央道→中央道と利用したら河口湖が(精神的にも)物凄く近くなっていて驚きましたね~。
首都高を使うなら早朝しか考えられなかった私にとって圏央道はかなり便利な道路となりました。

そんなこんなで11時過ぎに家を出て吉田うどんを食ったり買い出ししながら行ったのに
3時半頃には「ニューブリッヂキャンプ場」に到着しました。

DPP_f0190.jpg

DPP_f0189.jpg
キャンプ場の名の由来? 河口湖大橋のほど近く
インターや買い出しポイントも近く利用しやすいキャンプ場ですね。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。
約32万件ものブログが集まっている健全なランキングサイトです。


R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

道志の森キャンプ場へ

4月11日~12日と山梨県 道志の森キャンプ場にて
いつもとちょっと違ったキャンプを楽しんでまいりました。

今回は某BMW情報誌の取材キャンプということで
ご同行頂いた晴走雨読 TAKAさんを始めご協力くださった皆さんに感謝感謝!!

IMG_3711.jpg
参天 マウンテンハードウェア kiva × 2
左がワタクシ。右がTAKAさんのテントです。

くしくも国内でメジャー販売されていないテントが二つ並ぶのには
似通った考え方でテントに求める物を追及していった結果なのであります。

昨年一時廃番となりましたが今シーズンめでたく復帰!
これで安心してこれからも使い倒すことができます。

私もたびたび利用している快速旅団で扱っていますよ~。
http://www.kaisoku.org/mart_m/tent/kiva.html
快速旅団さんにはもっともっと面白い物を発掘していって貰いたいので陰ながら応援しています。
とここで書いたら陰じゃなくなりますが・・・(笑)

本題のキャンプレポは取材を受けてたり話し込んだり揚げてたりと
カメラで撮る事より夢中になってしまい画像少なめ!

続きは↓の続きを読むからどうぞ

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です


富士山周遊&欲張り奥多摩ワインディングツーリング

アップが遅れましたが5月28日に予てより行きたいと思っていた
富士山周遊ツーリングに出かけてきました。

お昼くらいには帰宅したい都合上、気合いを入れて午前2時起き3時前には出発です。
普段は寝起きが悪いですがこういう時だけは気持ち良く目が覚めますね(笑)
寝ている息子のオデコをナデナデしてから準備開始!
冬ジャケは仕舞ってしまったので今回から上はエアクールシステムブルゾン、
下は新調したラフローのゴアテックス ZLコーデュラパンツです。

各種ETC割引適用のため午前2時半すぎに出発して東北道、首都高、中央道と利用しますが
路線を跨いだ場合、深夜割、通勤割がどのようになるのか調べるのも面倒になり
一枚のETCカードでそのまま行ってみました。
今度こういうケースではどう利用した方がいいのか当たってみないとなりませんね。

順調に中央道 談合坂SAへ。
IMG_0690.jpg


朝四時半すぎ到着、気温9度。
エアクールのインナーはロンTのみだったので寒い^^;
無理すれば我慢できないほどではなかったのですが
朝御飯をゆっくり摂りながら日の出を待つことに。

IMG_0691.jpg


時間のロスがちょっと痛かったのですが5時半過ぎに日の出とともに河口湖方面に向かいます。
まったく渋滞なく順調に念願だった富士山スカイラインへ。

IMG_0699.jpg


ということで月並みですが富士山をバックに。
西から回ったから?か展望が開けている部分が少なくて思っていたよりは・・・。
このあたり、早朝だと営業しているガソリンスタンドがないので樹海だし冷や冷やしますね。

IMG_0705.jpg


山中湖畔。
飛べない白い鳥と黄色い鳥(笑)

IMG_0712.jpg

今回のツーリングで一番面白かったルート。
国道139号、松姫峠付近。
1~1,5車線国道で見通しもあまり良くないので腕が鳴るワインディングです。
富士山スカイラインの高速ワインディングもいいのですが
個人的には2速位を多用する低速コーナーのワインディングが好きなんですよね~。
どこがメインだか分からなくなる今回のツーリングでした。

今回の温泉
IMG_0714.jpg

檜原村温泉数馬の湯
入湯料800円 アルカリ性単純温泉 
源泉は低温泉らしく加水することなくボイラー加温されているようですね。
脱衣場にいるときからバシャバシャけたたましい水音が・・・。
一浴槽に高い位置から湯を落としている音ですね^^;
その音であまりのんびりする気になれなかったのと浴室に充満する塩素臭がちょっと残念でした。
しかしフロントの対応が良くその点では嬉しい部分もありました。
(バイクウェアやデジイチウェストバッグなどの大荷物を見てフロントで預かってくださいました。)

昼食はツーリングマップルを参照して檜原村役場近くのたちばなやさんへ。
IMG_0715.jpg

ワンタンメンを注文。
最近、濃い味付けの背油こってりラーメンや魚ダシ系ラーメンに慣れた味覚には
逆に新鮮さを覚えるあっさり味のスープです。
正直一口目には物足りなさを感じましたが
濃い系のラーメンが一口目においしいと感じても食を進めるうちに味に慣れてしまうのに対して
こちらは最後まで一定のおいしさを感じられる美味いラーメンでした。

今回のツーリングルート

大きな地図で見る

記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です
ブログランキングを見て応援!!

一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!



最新エントリー
最近のコメント
ブログキーワード
Sponsored Link
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパックXL
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンタ
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー