ソロキャンプツーリング ~焚火酒

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 

ストームクッカー最適化計画 その3 トランギア ガスバーナー

スポンサーリンク

キャンプ中にパチパチと細かく写真撮ってもいられないので
最近の詳細レポ写真はもっぱら自宅撮影ですな・・・(;´∀`)

ふーん、本当は無理してでも現場で撮っておいたほうが見ている人にはより伝わりそうだし
今年はもうちょっと考えるようにしようかなぁ。

さてさて、すでに第三弾となってしまいましたが
ストームクッカーを自分仕様に最適化する計画はまだまだ続行中です。

ストームクッカー最適化計画 Esbit グリッパー
ストームクッカー最適化計画 その2 フタですが何か?w



DPP_g0449.jpg

しばらくストームクッカーをアルコールで運用していましたが
調理もそこそこやる私の使い方だと一晩でも結構な量のアルコールを消費してしまう。。。
一晩炊飯、鍋調理、湯沸し2~3回で約300cc行きました^^;

アルコールボトルの荷物量とアルコールの単価を考えていたら
必然的にストームクッカーのガス化を考えるようになったわけです。




良い感じに焼け色が付いてきたトランギア ガスバーナー。

寸法(バーナー部分):約85φ×75(mm)
本体重量: 約180g

火力調整弁が器具本体直近にないと通らないと言われる日本のガス検のためか
日本では通常の流通はしていないバーナーなので
使用に関しては自己責任ということで。

(よく言う自己責任ですがこういう未承認機器を利用して事故を起こしてしまうと
より規制がうるさくなる可能性が拭いきれませんので
自己責任を超えてより慎重に扱う必要があるかもしれませんね。)



続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。




DPP_g0448.jpg
ガスバーナーの収納はアルコールバーナーと入れ替えてケトルの中へ。
グリッパーを別にすればアルコールバーナーも収めることができそうですが
アルコールストーブを持っていくということは燃料ボトルも増えることになるし
鍋を載せたまま火力調整が効くガス化してしまった以上、
アルコールを使う必要性も薄れたので
ガスバーナーをパッキングするときにはアルコールストーブは留守番で。。。

もしサブストーブを持っていきたいと思った時は
ガスバーナーでシステム化しているこのセットにわざわざ入れなくても、
別に持っていけば良いという考えにも基づきます。


DPP_g0450.jpg
セットはストームクッカー本体に空いた穴から接続金具を出して
ガスバーナーに付いた板バネで突っ張るように簡単に固定されます。
確かにちょっと手間だけど、
満タンのアルコールが入ったバーナーをそろーりと置いていたことを考えたら気楽ですかね^^

DPP_g0451.jpg
セット完了。
イグナイターは付いていないので別途用意したロングライターで着火してやる必要があります。

それにしてもストームクッカーを広げるとテーブルの上はこうも簡単にいっぱいになりますw;
そんだけ中身が詰まっているということでしょうか?
そう思えばパッキングサイズの多少の大きさも目をつぶれますかね?

でも他のクッカーセットとストーブでも実際風防持って行ったりするとなんやかんやで結構かさばります。
私もこのサイズのクラスの鍋でと相対的に考え始めたのが
ストームクッカーのパッキングの大きさを見直すキッカケにつながりました。

ソロユースの風防って軽いから風が強いとそれ自体が持っていかれて役に立たないし
くねくね動いて扱いにくかったりしますよね。

風にも強いし、鍋もかっちり固定されるんで転倒の不安も少ないです。
どんな状況でも安定して使えるってのは屋外において大変重宝するものであります。

DPP_g0452.jpg
ガスなんで火力調整は当然バッチリ。
アルコールストーブでも十分炊飯できますけど
これでよりtake it easyとなりますな。

特にフライパンをセットした時、バーナーから若干距離があるので
実用性が心配でしたが風防内のチムニー効果なのか杞憂で済みました。

DPP_g0453.jpg
私の実用範囲はどんなに冷え込んだ低温環境下で使ったとしても
せいぜいイソブタンの気化範囲内(-10℃前後)なので
これは想定していない使い方ですが、液出しでの利用も出来るようですな。

ただ若干火は不安定です(常温環境下では当たり前か^^;)



ジョイフルホンダオリジナルホワイトガソリンが値上がっていたことで
一気に進んでしまった火器類の再ガス化。

いや、それも物欲を肯定する言い訳?

ストームクッカー最適化計画も完遂間近です。


ストームクッカー最適化 計画関連記事はこちら
ストームクッカー最適化計画 Esbit グリッパー
ストームクッカー最適化計画 その2 フタですが何か?w
ストームクッカー最適化計画 その3 トランギア ガスバーナー
ストームクッカー最適化計画 その4 ガスバーナーのカセットガス化
ストームクッカー最適化計画 派生1 ガスバーナー最適化案


関連記事
スポンサーリンク







一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!


Comment
2012.01.03 Tue 14:15  まっくす #qbIq4rIg
こんにちは。お正月も今日で終わりですね。

またまた驚きです。
トランギアにもガスバーナーがあるんですね。
ストームクッカーにジャストサイズで…。

ますます欲しくなってしまいますね。

では。
  [URL] [Edit]
2012.01.03 Tue 21:15  まっつ #-
まっくすさん

こんばんわー^^
お休みが長い所は今週いっぱい休めたりするんですかね~?? 
ウチは元日の夜からちょちょいと仕事が入って
せっかくの正月休みですがキャンプ初め、バイク初めとはなかなか行けません^^;

トランギアはガス以外に液燃まであるみたいですよ~。
なかなかに奥深い道具でありますw
  [URL] [Edit]
2012.01.03 Tue 23:22  Himachanpapa #-
GB逝きましたか!
まあ当然の流れですね~(^_^)
次はNOVAのインストールで
灯油ドライブですね。
分かりますとも・・・
次はNOVA?  [URL] [Edit]
2012.01.04 Wed 22:13  まっくす #4cdyejRQ
お仕事お疲れ様です!
今日は寒くてバイク通勤つらかったです。

トランギア液燃まであるんですね。本当に奥深いです。
購入に一歩近づきそうな予感…します・

では。
  [URL] [Edit]
2012.01.05 Thu 12:40  まっつ #-
まっくすさん
この時期でもバイク通勤っすか!
お風邪など召さぬようお気をつけ下さい~!

ストームクッカー、面白いし実用性も備えてます!
ぜひまっくすさんもw
  [URL] [Edit]
2012.01.05 Thu 12:42  まっつ #-
Himachanpapaさん
いやいや、トラの液燃にまでは手を出しませんよw

あ、く、ま、で、、実用性メインっすからw



・・・


たぶんw;
  [URL] [Edit]
教えてください!!
普段カヤックでキャンプに行くことがあり、

トランギアのストームクッカーの購入を検討しています。
ただ、アルコールだと火力が弱いためガス化も考えております。

上記の写真だとトランギアのガスバーナーを購入すれば取り付けられるのかなと安易に考えておりますが、
どうなんでしょうか?

なにぶん初心者の為、いろいろ教えてください!
もし、ほかにお勧めの方法などあれば是非教えてください!!
トランギア購入検討  [URL] [Edit]
ストームクッカーにEPI APSA-III or EPSA-3 を組合せるには、問題が有りますか? プリムス P-154Sですと、五徳、脚を付けたまま組み込める様ですが。 実際例を知りたいのです。
ストームクッカーにEPI APSA-III or EPSA-3 を組合せるには、問題が有りますか?  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://1200gs.blog90.fc2.com/tb.php/1202-d866104f

ブログキーワード
Sponsored Link
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパックXL
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンタ
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー