ソロキャンプツーリング ~焚火酒

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 

2012初キャンプで超軽量薪ストーブのシェイクダウン in ふもとっぱら 1/8

スポンサーリンク

1月8~9日 ふもとっぱらキャンプ場

本当は夜勤明けの土日に軽く近場でと予定していた週末のひととき。
昨年の月蝕キャンプで圏央道を使った富士山周辺へのアクセスの良さを思い出し
2012初キャンプはせっかくだし富士を望むキャンプにしょうと
余裕を持って日程を一日ずらし仕事明けの疲れを取ってから行って参りました!


DPP_g0466.jpg

山間部の凍結が怖い今の時期はあくまでキャンプメインの『キャンプツーリング』にこだわってみます。

とうことで道程の写真は一切なしでいきなり設営完了ですが何か?w

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



肝心の富士は雲隠れ状態ですが
空は真っ青の冬晴れで気持ちよかーです^^

DPP_g0473.jpg

今回もベルテックス8は設営時の微風でソロっと設営には少々苦労しつつ
風の合間とソリステ30の力を借りてなんとか設営完了です。

それはそうとふもとっぱらの地面て硬いんですねぇ・・・・。
私が張った所がたまたま?
ペグ打ちはソリステ+スノピハンマーでなんとか打ち込めました。


DPP_g0467.jpg

薪ストまであるので設営にはたっぷり一時間程度かかってしまいましたが
ここでこれから過ごす密度の高い時間を考えればほんの些細な手間ってなもんですわ(笑)

DPP_g0468.jpg

titanium goat シリンダーストーブ 22インチ 火入れです。
真夏に購入w;後 ようやく火入れの実現となりました。

スタンド(足)に変なモノが付いていますが
シリンダーストーブは最低地上高が低く幅遮熱で
地面を焦がさないための対策として上げ底を図るためのモノです。

これとは別の足の短い焚き火台で
不意に自宅の芝を燃やしたことのある経験から。。。
その時は幅遮熱で芝を含めた地面が徐々に乾燥、乾ききったところに引火して
結構危ない目に遭いました^^;

DPP_g0469.jpg

この時期のメインはやっぱり鍋物。
個食鍋(みそ寄せ鍋)をストームクッカーの鍋に移し、
追加具材として大量のネギと豆腐をぶち込んでねぎ味噌鍋。

ネギで体の芯から温まりますよ^^

隠し味はもちろん八木澤商店のお醤油です。


DPP_g0470.jpg

薪ストーブの世話、ビールをあおりながら鍋をつついたり
写真を撮ったりラジオ聞きながら来る途中に借りてきた本を読んだりツイートしたり
キャンプなんて何もしないのが贅沢なんだよ~!
といいつつ案外やることが多かったりしますが・・・w

冬キャン、ソロの贅沢な時間もあっという間に過ぎていきます。

DPP_g0471.jpg


DPP_g0472.jpg
日没が迫ると共にだんだん雲行きが怪しくなって来ました。
富士山に雲がかかると下り坂というのもあながちではないっすね^^;

幕外は曇っていることもあって氷点下2℃位?とそれほど冷え込みも厳しくありません。

薪ですが笑's薪ストーブの印象で多めで二束(ふもとっぱらの薪は1束で結構なボリュームあり)行きましたが
シリンダーストーブは燃費が良いのか、ふもとっぱらの薪の質がいいのか?
現時点じゃわかりませんが約5時間燃やし続けてようやく一束消費。
残りは明朝に使うにしても結構な量が残ってしまいそうです。


夜中、時折シャカシャカと幕に触れる音が聞こえる。
最初、煙突から吹いた燃えカスが幕に当たってるのかと思っていたんだけど
幕の外ではとうとう曇り空がぐずつき小雪が舞っておりました。


明日朝、天気予報どおり張れることを期待して日付が変わる前には就寝。。。


関連記事
スポンサーリンク







一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!


Comment
2012.01.10 Tue 15:09  監督 #-
こんちは。

ちょっと写真の調光が暗いです、アニキ(汗

それはそうと
チタニウムゴートの使い勝手&設営撤収の手間のレポ
期待してお待ちしております~。
やっぱり総合力ではKen-Gでしょうか?

とことで、ホリデイロードさんでも似たようなの売ってますね。
こっちは部品が細かそうで、設営撤収が大変そうですけど・・
http://www.geocities.jp/holidayroad_s/p02.html

でわ!
  [URL] [Edit]
2012.01.10 Tue 15:32  みにゃー #-
こんにちは。

ふもとっぱらは5cm位までは土だけどその下は砂利っぽいんですよね(汗)
場所によっては絞まってて固いです。

ところで、薪ストーブの燃費
結構いいですね~
新ken-Gだと3束は軽く燃えちゃいます(汗)
笑\\\'sさんのだともっと燃えちゃう?とか?
  [URL] [Edit]
2012.01.10 Tue 21:57  JIRAF@プロさん #HFBZd2..
>>監督さん

ホリデーロードさんのは快速さんと共同開発したもので、チタニウムゴートさんから許可もらって
製作したものなので、基本シリンダーストーブベースなので同じようなものというより、改良型と思っていいと思いますよ。

それにしてもホリデーロードさんのもいいなぁ・・・
今度こっち買ってみようかなぁ・・・
  [URL] [Edit]
2012.01.10 Tue 22:18  ヒロユキ@alpha #-
こんばんは。

底上げの仕方がスマートですね。
22インチの胴体だと奥まで薪を入れるのが大変そう…

それにしても22インチってそこそこ大きいはずなのに
テントが広くて全然そんな感じがしないのがおそろしい(^^;
  [URL] [Edit]
2012.01.10 Tue 23:15  バイク好きasu #wDBWJZG.
私もまっつさんの1日前にふもとっぱらで幕営しておりましたが、なかなか富士山が顔を出してくれず、幕内で引き籠り状態で新Ken-Gを弄って遊んでいました。
外気温マイナス4℃まで下がったようで、幕内は最高25℃を記録しました。(笑)
ちなみに薪の消費量は富士ミルクランドで仕入れた薪2束を1束半6時間といった感じでした。幕はガレージパーティーでの運用です。
  [URL] [Edit]
2012.01.11 Wed 10:22  まっつ #-
監督さん
調光っすか?!
うちのディスプレイ環境だと明るくはないけど暗くもないって感じなんですが・・・。
だけどdesire HDで見たら確かにちょっと暗いかも^^;

何より白飛びで色が無くなるのが怖いんで
Rawから現像する時はどうしても光量を落としてしまう傾向にありまして・・・。
今日これから現像する画像はそのあたり気にしてやってみようと思います。

シリンダーストーブのレポはもう少々お待ち下さい~!
もうちょっと使ってみないとなんとも。。。
だけどもファーストインプレッションとしては満足度は高い感じです。

ホリデーロードさんのロールストーブは
一発勝負でヒトバシラーになるにはちょっと高いかなぁと。。。
なんせチタン製で一回り大きいアメリカンハンドメイドのこの子より張った値段となると。。。

節操無くポチってると思われますが
実は値段とブツのバランスは案外シビアな目で見てたりしますので!^^;

機能からしたら至高の逸品であるフィールドローチェアーが高いっていうのと
今となっては類似品が多くなってきたフォールディング系薪ストが高いっていうのでは
その意味合いも違ってきますしね~。

監督さんのご指摘通り、木質系ストーブにおける
各パーツの大きさ、仕組みの単純さっていうのは設営撤収の手間に大きく関係してくるもんですよね!
ファイアスタンドがいい例ですが出来るだけ単純な仕組みのほうが
その点では優れているように実感しています。

Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2012.01.11 Wed 10:35  まっつ #-
みにゃーさん

ペグダウン、両手で構えたハンマーでガッツンガッツン打ち付けてやりましたともw
なんでかここが最適ペグポイント!っていうところに限って異様に固かったりしますよねw

燃費の違いは薪の違いが大きいんだと思いますが
ウチのシリンダーストーブは吸気量をかなり絞ってあるのも
そのあたりに寄与していると思われます。

薪をぶっこんで蓋をすると自然吸気できるのは
蓋の下8分の1程度の切欠き部分からになるんですが
吸気口が狭いのかタイミングによってはブオォォォーっと音を立て蓋を揺らして
盛大に空気を吸い上げてる場面もありました。

笑さんの薪ストは単純に燃焼室の容積が広く
しかも(シリンダーストーブの薄い板厚との比較では)蓄熱性のありそうな板厚、
ロストルがあって下からも空気が回る構造ゆえの燃焼効率でしょうか。
効率が良いのでよく燃える=燃費はイマイチ こればっかりは仕方が無いのかもしれませんね~。
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2012.01.11 Wed 10:37  まっつ #-
proさん
お、いいこと聞いたw

プロさんのレポを首を長くして待とうw
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2012.01.11 Wed 10:45  まっつ #-
alphaさん

ウチにあった部材で出発前日になって間に合わせに加工してみました^^;

たしかダイソー100均で買った組み合わせて作るなんかの足だった記憶があります。


>>22インチの胴体だと奥まで薪を入れるのが大変そう…

逆に長い筐体のおかげで普通の薪を軽く飲み込んでくれるんで
燃焼管理はかなり気楽にやることが出来ましたよ~^^

Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2012.01.11 Wed 10:50  まっつ #-
asuさん
それをお聞きしてからライブスコープをみたらasuさんらしき幕を見かけましたw

薪ストいじってると時間早いっすよねw
ヌックヌクで酔いも早いのが難点か^^;

ミルクランドの薪っすね~。
私も設営後にミルクランドへ買い出しに行くか迷ったんですが
ふもとっぱら製の薪で楽を選びました^^;

しかもテントまで配達付き。。
こういうちょっとしたサービスに弱いワタクシですw
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://1200gs.blog90.fc2.com/tb.php/1212-c826fe92

ブログキーワード
Sponsored Link
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパックXL
ロゴス ハイパークーラー
ストライクフォース ファイアースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンタ
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー