ソロキャンプツーリング ~焚火酒

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 

東北ツーリング 一日目

スポンサーリンク

8月14日~16日
カミサマより2泊の許可をなんとか得ることが出来ましたので
以前から気になっていたアスピーテライン他を回るべく
秋田、青森、山形と秋田県を中心に東北を走って参りました~。
温泉にしても日本海にしてもツーリングスポットにしてもあまりに良かったのでもうね、
今回のツーリングは移住したくなるぐらいの満足度でしたよ~。

一日目の予定大まかには渋滞を避けるため13日の日付が変わる前から出発し
日が昇るまでは高速での移動に時間を充て、
夜明けごろ八幡平に到着、その後内陸を横断、男鹿半島を一周する予定で
走行距離の目安は約900~1000kmぐらいと想定していました。

DPP_f0150.jpg

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。
約32万件ものブログが集まっている健全なランキングサイトです。


R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

DPP_f0137.jpg
松尾八幡平インターで降りる直前の岩手山SAで最後の給油。
早朝+田舎道を走る場合は高速の給油所だけが頼りです。
このタイミングで入れておけば次に給油する時には良い時間になっていて
ガソリンスタンドも探しやすいってもんですね。

この時、天気もギリギリ持ちそうな感じで退屈な移動時間ももうすぐ終わり。
気分はかなり盛り上がっていますよ~。

DPP_f0138.jpg
ということで松尾八幡平インター到着。

DPP_f0139.jpg
アスピーテラインに至る道
なーんか怪しげな雲行きだなぁ。・・・・

・・・・

・・・

この後アスピーテラインに入ると雲海の中走行する感じに。
それはそれでいいのですが眺望も何もありませんがな^^;
合羽着ずに油断していたらいつの間にかに霧雨になっていたようで
この日一回目の合羽着用となりました。

この後脱いだり着たりと一日4回合羽着たのは最高記録更新です(笑

DPP_f0140.jpg
天候が思わしくなくカメラも使えないので一気に大潟村へ~。
まっすぐの県道とその間に未舗装路がある田園風景
道路の流れも非常に速いのでかなり快適な道路環境でした。

DPP_f0141.jpg
思っていたより早いペースで回ってる?
目に付いた男鹿半島の温泉でゆったりすることに。

温浴ランド おが 
塩素消毒されているようでしたがぬるぬるするお湯で体がかなり温まりました。
このあたりの温泉は300円が相場らしく格安で素晴らしい温泉に浸かれますなぁ。
石鹸類までしっかり完備という事無しです。

DPP_f0142.jpg
入道崎
今気が付きましたが海沿いは快晴、内陸に近づくと雨にやられるようです^^;

食事はツーリングマップルに乗っていた入道崎からほど近い雄和丸の店へ。

DPP_f0143.jpg
寒風山パノラマライン

DPP_f0144.jpg
パノラマラインの頂上付近
左に八郎潟、右に日本海が見える絶景です。

DPP_f0145.jpg
本当はここで夕日と海と風車とGSの写真を収めるつもりでしたが
砂浜に風車が並んでると勝手に想像していたものの
行ってみたら全然イメージ違うし…(笑
それどころかここより先に入っていけませんよ^^;

さぁどこで夕日写真を狙おうかなぁ。
入道崎まで行っちゃうと宿泊地が難しくなってしまうし・・・。

DPP_f0146.jpg
潟上まで南下して男鹿半島に沈む夕日に賭けてみよう。
夕日まで時間があって暇だったのでとりあえず自分撮り(笑

DPP_f0147.jpg
DPP_f0149.jpg

DPP_f0148.jpg

IMG_5492.jpg
今晩の宿営地は大潟村の南の池公園。
大潟村に戻りとりあえずボルダー潟の湯へ。
ここも300円で石鹸類付き。湯がまた素晴らしい!
コーヒーみたいな黒っぽい湯も初体験でしたが
一日走りきった疲れがすっかり癒えましたよ!

食事もここで済ませてしまいテントは吞んで寝るだけに・・・。
でもこの後お酒を仕入れるためだけにコンビニまで10km走ることになるとは・・・(苦笑



高速降りた後の大まかな走行記録。
一日目 約950km
関連記事
スポンサーリンク







一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!


Comment
2009.08.17 Mon 19:22  kazu #udg4x/Zk
夕陽がきれい ですね。
私も7月に山形まで行きましたが ほとんど雨で 1泊で帰りました。
夕陽  [URL] [Edit]
2009.08.17 Mon 19:27  robat7701 #a7MaRAfU
ここ最近のまっつさんの記事は危険でした(笑)
なんとか、踏みとどまっております。

あいかわらず綺麗な写真ですね~
いつかはデジイチと目論んでます。(道具ではない??)

それこそ、給油のタイミングは後からシマッタ!と思うことしばしばです。
今回のツーでも、山奥で翌朝早い時間に出発するというのに気がついた頃には時すでに遅し。
あと、何キロ走れるとか考えながら走るのもスリルあるんですが、危険ですよね。。

  [URL] [Edit]
2009.08.17 Mon 20:56  よしなし #X.Av9vec
丁度、私もまっつさんの数日前にアスピーテ走ってきたところです。
とは言っても半分くらい(?)ですが(笑)
途中の大沼キャンプ場で宿泊でした。
当日は大雨でフルウェット、翌日もハーフウェットでしたが楽しい道で今度はドライの時に走りたいと思いました。
  [URL] [Edit]
2009.08.17 Mon 22:51  シロー #R9IKAV9U
関東からなかなか出ない自分はバイクで東北入りしたことがありません。でも写真見てたら行きたくなります。綺麗な写真ですね~。海が穏やかで綺麗だこと!たまには湘南以外の海を見てみたいな。
東北  [URL] [Edit]
2009.08.17 Mon 23:45  まるごりら #ZQMeTpW2
自分も夕日を見に行った身としては、「ヤラれた」感が強いです。
ちくしょう、、、いつもイイ写真撮られますねぇ、、、。

自分も、もちっと計画ちゃんと練ってデッパツしようと思いました。
反省。
  [URL] [Edit]
2009.08.18 Tue 13:33  まっつ #-
kazuさん
一日目は降ったり止んだりでアスピーテラインは残念でしたが
肝心な場面ではしっかり晴れてくれて助かりました。
夕日の写真、実は現場に4時頃には着いてしまい2時間以上待っていたんですよ^^;

同じ場所でも晴れと雨では全然印象が違いますね。
kazuさんもぜひリベンジを~!
Re: 夕陽  [URL] [Edit]
2009.08.18 Tue 13:39  まっつ #-
robat7701さん
せっかく多くの方に見に来て頂いているので
常にお役にたてる情報をと考えてネタ探しに奔走しております(笑

っていいますかrobat7701さんのブログも危険ですよ?(爆

>今回のツーでも、山奥で翌朝早い時間に出発するというのに気がついた頃には時すでに遅し。
あと、何キロ走れるとか考えながら走るのもスリルあるんですが、危険ですよね。。

旅先でガスは入れれる時に入れておくのが鉄則ですかね~。
残ガソリンを気にしながら走るのは風景も楽しめないし
気持ちに余裕も無くなるので出来れば避けたいですよね~^^;
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2009.08.18 Tue 13:43  まっつ #-
よしなしさん
ブログを見て、おぉ~よしなしさんも行ってる~と思っておりました(笑

朝早く行ったので途中の共同浴場的な温泉にも入ることが出来なかったので
私もいつかはリベンジしたいと思っています。
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2009.08.18 Tue 13:45  まっつ #-
シローさん
私も初めて走ったのですが温泉安いし、道も良いしでお勧めです。
ぜひシローさんも行ってみてください^^
Re: 東北  [URL] [Edit]
2009.08.18 Tue 13:51  まっつ #-
まるごりらさん
>ちくしょう、、、いつもイイ写真撮られますねぇ、、、。
ありがとうございまっす。^^;
なんもない所でただひたすら空が赤くなるのを待った甲斐があります(笑

私も泊る場所は飛び込みだったし
走りに関すること以外はすべて行き当たりばったりでした^^;
じゃなければビール買うのに10キロも走ったりしませんよ~(笑
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://1200gs.blog90.fc2.com/tb.php/684-881217b0

ブログキーワード
Sponsored Link
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパックXL
ロゴス ハイパークーラー
ストライクフォース ファイアースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンタ
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー