ソロキャンプツーリング ~焚火酒

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 

東北ツーリング 二日目

スポンサーリンク

8月15日 朝
前日は日付が変わる頃から走り始め
結局午後9時頃までわさわさとしていた割には疲れも残らずに清々しい目覚めです。

今日は一旦北上して白神山地を覗いた後、
明日早朝の帰宅に向けた出発を見越して行けるだけ南下する予定。
16日夜は仕事の為、16日のお昼には帰宅して出勤前までに仮眠する時間を作らねばなりません。

DPP_f0155.jpg

暑くても名水コーヒー(笑
良い景色を見ながら名水で入れるコーヒー最高っす!

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。
約32万件ものブログが集まっている健全なランキングサイトです。


R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

DPP_f0151.jpg
秋田県大潟村 南の池公園キャンプ場
サイト内に乗り入れできませんがキャンプは無料です。
近くに温泉施設(300円)はありますが
買い出しポイントまで遠いので事前に買い出ししておいた方が無難すね^^;
食事を温泉施設で済まし併設の売店でアルコールとつまみを仕入れて
キャンプ場に行くのが一番お手軽かもしれません(笑

6時頃起床。
7時には撤収して北に向かいます。

DPP_f0161.jpg
道の駅 はちもり 隣にて名水ゲット!

DPP_f0162.jpg
珍しく観光です(笑
白神ライン入口の南側にある十二湖 青池へ。

DPP_f0152.jpg
綺麗なコバルトブルーの池ですな~

DPP_f0153.jpg
池は観光地化されており近くの有料駐車場(バイクは100円)に停めて行くわけですが
そこの料金所のおじさんに白神ラインの状況を聞いてみると
昨日までの雨で相当に悪い道路状況が予想されるとのこと・・・。

ここまで来てマディーな所に突っ込んでいく勇気もないのであっさりと予定変更(笑
おじさんに聞き込むと不老不死温泉はとりあえず行っとけというので
それなら行ってみようかと~。

DPP_f0154.jpg
近くの旅館にて日帰り温泉の受付を済まし内湯で汗を流してから
館内の通路を通り画像の露天風呂へ。
写真撮影禁止とのことなので中の画像はありませんが
波が当たりそうなぐらいの目の前の海を眺めながらの露天風呂。
お湯の方は含鉄ということでかなり金属臭のする体験したことのない湯で素晴らしかったです。

DPP_f0156.jpg
日本海を眺めるルートを通り一気に鳥海山付近へ。
なぜか鳥海山ブルーラインの画像が無いんですよ?
いつもの癖で走りに夢中で停まるどころじゃありませんでした^^;
ツーリングマップルでお勧めコースになっている
県道32号~県道58号~鳥海ブルーラインのコースは面白すぎますな><
特に58号の舗装林道チックな1車線ワインディング路はスリリングで
ぜひもう一度走りたいと思います。

このあたりで明日のUターンラッシュが気になり
果たして昼までに帰れるのか不安になり始める。
でも昨日ボルダー潟で見たテレビだと夜の高速激混みってやってたし・・・。
っていうか青森まで行ってその日に帰るなんてありえないでしょ!
意を決して宿泊へ。

DPP_f0157.jpg
今日はしっかり途中で買い出しして
庄内空港を眼前に望む
庄内夕日の丘キャンプ場へ。
着いていざ設営と思ってたらいきなり着陸機到着~!
設営をほったらかして撮影に勤しむ・・(笑

DPP_f0158.jpg
二日間で1300キロ、足回りがドロドロですな。
海沿い走ってるし帰ったら久しぶりに水掛けた洗車しないとな~。

DPP_f0163.jpg
連休中のオートキャンプ場なので某笑顔さん語で曰く「ファミキャンサンド」状態です(笑

DPP_f0164.jpg
時々物珍しさからか遊びに来る近隣サイトのオコチャマを笑顔で迎えたりしながらさくっと設営。
今日はちょっとのんびり出来そうです。
サイトの様子は車のオートサイトはしっかりしていますが
バイク用の場所はオートで区割りしきれない部分を安く提供しているようで
なだらかな傾斜があったりと設営場所を選ぶ必要がありますが安いので文句なしです(笑

DPP_f0165.jpg
スノーピークのキャンプバケツ初投入。
ビールがぬるくなりにくくていいすね、これ。
氷の準備忘れたんですが管理棟に行って頼んだら快く氷を提供してくださいました。
バイク料金で400円しか払ってないのにすいません^^;

DPP_f0166.jpg
めっさ盛り上がってるグループをしり目にのーんびり過ごします。

キャンプ関係のページを見ると若者グループやかましいとか文句を言う人もいるようですが
たまーのキャンプでしょうから多少ハメ外したって良いじゃないですか?
この方たちも昼に飛ばし過ぎたのか夜は結構静かにしていました(笑

DPP_f0167.jpg
本日のメインはタスマニアビーフとビーンスプラウツのグリル
といえば聞こえが良いなぁ。

たんなる肉モヤシ炒めですが(笑)

のんびりしていたらまたイベントが始まるようです。

DPP_f0174.jpg
今度は離陸ですな!

DPP_f0175.jpg

DPP_f0176.jpg

DPP_f0177.jpg

DPP_f0178.jpg

DPP_f0179.jpg

DPP_f0159.jpg

良いですなぁ、このキャンプ場。

DPP_f0160.jpg



本日の走行距離 約400km
関連記事
スポンサーリンク







一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!


Comment
御無沙汰してます。佐々木です。
まさに、奇遇ですね。

9日に不老不死温泉泊まりました。
前の日は、樹海ラインを抜けてふけの湯で一泊!

我が家の大蔵大臣はあのコーナーでタンデムシートで居眠りしてました。

奇遇!  [URL] [Edit]
2009.08.18 Tue 21:00  JIRAF@プロさん #HFBZd2..
まだまだ自分も若者のつもりなんで、大きなことは言えませんが、呑んで騒いでうるさいのはよいのですよ。見ててほほえましいところもあるし・・・

ただね・・・ラジカセでヒップホップ系かけながら騒がれるのはさすがにきついです。
それを夜まで騒がれるとさすがにプチ切れますよ。
と、いいつつわれわれも夜中まで喋り捲ってるのもどうかとたまに気になってたりもします。

まぁそんな話は置いといて、二泊でお出かけはゆったりまったりツーリングになってうらやましいです。
はぁ~私もゆっくり二泊程度でお出かけしたいです。
  [URL] [Edit]
KITEって結構でかいですね。GSと並べた写真でかなり大きいことがわかります。あわよくばもう少し軽くてコンパクトに収納できれば…

あと、スノピのバケツ。結構便利で最近はいつも持ち出してます。
夏場のもの冷やしには欠かせません。

それにしても、東北ツーリング、良いですね~
寒くなる前に行っておかないと…
お?  [URL] [Edit]
2009.08.19 Wed 04:11  まっつ #-
佐々木さん
これまた佐々木さんともニアミスとは・・・。

それにしても不老不死温泉は素晴らしかったですね~。
あそこで宿泊でのんびりされたというのは結構羨ましく思います(笑

佐々木さんの運転を信用されていらっしゃるんですなぁ。
僕は自分自身、高速走行中に何度か怪しかったです^^;
  [URL] [Edit]
2009.08.19 Wed 04:17  まっつ #-
プロさん
僕の場合は吞んだら
例え地震があっても近くで雷鳴っても寝てるぐらいなので^^;

一番良いのは他人にちゃんと気を使える事なんですけどね。

今回は連休をうまく使えたのでホント数年ぶりに二泊できました。
仕事を抱えてるとなかなか時間作るのが難しいですね~。
  [URL] [Edit]
2009.08.19 Wed 04:26  まっつ #-
TAKAさん
TAKAさんから軽くてコンパクトなという言葉が出るとは・・・><

でも確かにKIVAと比べちゃうと・・・。
ベランダ干しして分かりましたが
KIVA二つ分(フライ、インナー)の幕体を使ってますしね~。

しかしKIVAだと夏場は蚊帳が必要だったりと考えると
総じて重量負担は変わらない感じですよ~。


キャンプバケツはTAKAさんが使っているのを見て購入しちゃいました。
最初思ったより全然コンパクトになるって知ったのにも後押しされました。

>それにしても、東北ツーリング、良いですね~
寒くなる前に行っておかないと…

こないだ北海道行かれたんですから^^;
それどころか今度は南?
TAKAさんのアグレッシブさには恐れ入ります~。
  [URL] [Edit]
2009.08.20 Thu 11:10  アパッチ #oYXdMqE2
この辺はいいですね。 
日本海側の五能線沿いは私も白神の山を降りると必ず不老不死温泉の隣のウエスパ椿山の絶景の見える露天風呂に入り、八森の観光市で買出しして庄内の屋根のある海水浴場でキャンプ、BBQをして丸山温泉とか御所掛温泉とかに入ってアスピーラインから帰るのが毎年の楽しみでした。
今年はいけてないので凄く行きたくなりました。
バイクでいければよいのですが、キャンプ場参考にさせて頂きます。
  [URL] [Edit]
2009.08.22 Sat 10:10  まっつ #-
アパッチさん
このあたりにも精通されているとはさすがアパッチさんです。
アパッチさんのコメントを読んで
行き残しているところがかなり多い気がしてきました(笑

ツーリングスポットも良いですが
なにより良いのが温泉ですね~。

私も毎年とは言えないけど今後も数年に一度は向かいたいと思います^^
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2009.08.25 Tue 00:26  Marlowe #khh0Oikc
をぉ!このキャンプ場いいですね。
飛行機好きにはたまらないです。
  [URL] [Edit]
2009.08.26 Wed 06:15  まっつ #-
Marloweさん
テント張ってビール飲んでる目の前に着陸してきますからね~(笑)
バイクなら格安ですしぜひお越しを^^
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2009.10.19 Mon 22:20  とんちんかんちん一休 #hiiZJbic
まっつさん、こんばんは。

バイクに限らず、乗り物は、飛行機、電車、車、自転車などなど、全般的に好きなので、この記事を見て、庄内夕日の丘キャンプ場にぜひ行きたいなー、と思っていました。

そしてたまたま今週末、ツーリング仲間と山形に一泊二日でキャンツーに行くことになったので、迷わずこちらに泊まることにしました。鳥海山が最終目的地です。

帰ってきたら、またコメント入れますね。
  [URL] [Edit]
2009.10.20 Tue 10:31  まっつ #-
とんちんかんちん一休さん
どすすめです、このキャンプ場^^
僕の時はちょっとあわただしかったのでちょっと早めにチェックインして
のんびりしながら着陸を待てるのがベストだと思います。

買い出しもでかいショッピングセンターが近くにあるので設営後でも問題ありません。
キャンプツーリング、楽しんできてくださいね~^^
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://1200gs.blog90.fc2.com/tb.php/685-f3199c30
Sponsored Link
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパックXL
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンタ
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー