ソロキャンプツーリング ~焚火酒

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 

管理人のテント遍歴 ホムセンテントからヒルバーグまで

スポンサーリンク

キャンプ道具遍歴 テント編

テント買い替えや追加購入時に
その時の状況で重視した事や自分なりに考えたことなど購入動機の「備忘録」

私個人のキャンプの楽しみ方で選んでいる道具ですので
使い方が違えば別の物が最適です。
あまり入れ込んでご覧にならずに物欲の亡者のたわごとと流してください^^;


続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。
約32万件ものブログが集まっている健全なランキングサイトです。


R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です


ロゴス ツーリングテント
ロゴス(LOGOS) ツーリングドーム FR-G(難燃加工)
ロゴス(LOGOS) ツーリングドーム FR-G(難燃加工)


10年ほど前なんの知識もないまま近所のホムセンにて初テントとして購入。
フルフライじゃないし底も上も弱かったけど初心者だった私向けの楽な設営撤収性。
私が購入したのとは若干仕様が違いますが形はほぼこれと同じです。

当時はキャンプ場で他の人の使うものを見るぐらいしか情報源がなかったし、
一度目のキャンプで軽く浸水するもその後運良く荒天に当たらなかったからか
それほど不満に思わなかった
このテントは初テントということもあり今も手元に残っています。

小川キャンパル ステイシー 04?~06
小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) ステイシーII
小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) ステイシーII


画像はモデルチェンジ後のⅡです。

ハーレーのキャンプミーティングに参加するために
ロゴステントでソロで始めたキャンプツーリングだけど
仲間ができたりでミーティング以外のオートキャンプにもどっぷりハマる(笑)
しばらくオート主体になったのがキャンプに荷物が増えた主因?

バイクもカスタムが落ち着きそれ仕様のキャリアを自作するなどして
私がバイクキャンプに持ち込む荷物も徐々に増えていきます。

他の人のテントを見る機会が増え
荷物が多いキャンプでは「前室」があると便利ということを知り
オート用のはこの間に3張りほど買いましたが
バイク用にと色々調べて購入したのがこの小川ステイシー。

極端ですね、バイク用としては一気に一番デカいのに手を出しました^^;
でも前後の出口、通気性、テントの佇まいなど流石小川と気に入っていましたね~。

現在のⅡと違いフライ自立式じゃなかったのもあるし
ステイシーのきつめの収納袋とデカい幕体は
雨天の設営撤収だけはいやでしたねぇ。
またその後の転泊時に濡れてしまったインナーで寝ることなどもけっこう涙目
そして有る程度の大きさを持ちつつ設営撤収が楽なテントを探すようになる。

マウンテンハードウェア kiva 06~
te02.jpg

雨天撤収用などにステイシーにミニタープを追加することも考えましたが
当時知っていたタープと言えばモンベルのミニタープやスノーピークのペンタで
アウトドアショップの店頭で何度も手にして購入を迷うものの
幕体 + ポール + ペグ とするとどうしても嵩張って重い事から
すでに限界に達していたバイクへの積載負担を考えその都度思い直して棚に戻す・・・。

山岳テントも含めた軽量テントにプラスすることも考えたけど
小さい割に高価なテント群には手が出せず(今なら小さいから高いって理解できますが・・。)
そんな折に夕張の快速旅団と出会い
底なしシェルター + コットというスタイルを初めて知る

幕は軽くなるけどコットでその分以上重くなる^^;
この時参天を選んだ選択がより積載性の高いGSへの乗り換えの理由の一つに。

ヒルバーグ タープ10 エクスペディション 08~

敬遠していたミニタープですが世界は広いというべきか
超コンパクトになるタープを見つけとりあえず的に購入。
ヒルバーグのプロダクトを見ると
このタープ以外のあまりの現実離れした値段には驚かされましたね

でもタープを買ってしまった事で
以前から燻っていたファスト&ライトパッキング=軽量テントへの興味が再燃・・・。

アライ トレックライズ2 08~09

設営撤収、パッキングが楽なテントを探していましたが
こいつは定価が高いのでしばらく悩んでいたところ
安い出物を見つけたので思い切って購入。

初使用で久しぶりのフロア付きテントだったことや
2~3人用とはいえKIVAと比べてしまうとどうしても狭いというか低いインナー
狭い前室でKIVAでは無造作に投げ置けた物も置いておけない事

設営撤収はスピーディに行けましたが実際やってみると
やっぱりコイツもスリーブ式なのでステイシーで感じた不満を解消しきれていないと感じた
(買う前に分かれよ!というお叱りはごもっともです。)

参天を使う前に使っていればこんなことにはならなかったと思いますが
使ってみて明白に自分の使い方には向かない事が分かり
一晩使用のみでメガホーン購入費用ねん出のため嫁に出しました・・・。

LUXE メガホーンⅡ 09~
IMG_4507.jpg
より快適なバイクキャンプをという事で
無理なく積める中で可能な限り大きい幕体を探していましたが
私が購入時は20000円以下ととても手を出しやすい価格帯だったので購入。

ユニフレーム カイト 09~
DPP_f0125.jpg
画像は特徴を表すためにインナーを外した状態の物です。

トレックライズを手放しましたが
移動主体のキャンプツー用に一つはフロアがある普通のテントを持っておきたいということで
いくつか条件を上げて候補を探っていました。

条件は二人用+α 中で胡坐がかけ、最低パニアが置ける程度の前室を持った居住性
夏場の使用がメインなのでベンチレーター+前後ドアで通気性が良い事
簡単な設営撤収で雨天も考えたインナー吊り下げ式でインナーの無いシェルター状態になる事
それでいて可能な限りコンパクトで軽量な事 でした。

探していたタイミングで廃番安売りを発見したので購入。
ちょっと大きめですが条件の前後ドア以外を兼ね備えたテントです。

ヒルバーグ アラック ??

とうとう自分でありえないと思っていたものにまで手を・・・。
予定ではすべての条件を揃えていて尚且つカイトの設営時間の半分で設営できるテントです。
これは雪山で使わないと勿体ない気がします。趣味広げますか?(笑;)

と思っていたより幕数は少ないと思いましたがいかがでしょうか?
関連記事
スポンサーリンク







一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!


Comment
2009.09.26 Sat 23:17  tta #v0W2OX1k
・・・十分多いような気もしますが ^^;;

アラックは、恐らく夏季以外全シーズン使えるので、他のテントの登場機会を確保することに気を使うことになるんじゃないかと。

どうせ穴開けたりするので、ガンガン使ってワハハと笑うのがお勧めです。

もっとも、煮炊きをどんどんするなら参天で決まりなんですがねぇ

! リビングとベッドルームということで参天と一緒に持って行く・・・(笑
  [URL] [Edit]
2009.09.27 Sun 08:49  ぎんぽ #-
まっつさん、何人家族ですか・・・?汗
とまあ、冗談はさて置き用途に応じてテントって次から次に欲しくなるんですよね・・。
でも、私は収納等を考えて今年はもう買うことは無いでしょうねぇ~・・。
それよりも、まっつさんみたいなギアの充実化に専念したいと思います。
涼しさもここにきて大分増してきましたので、
冬用のアウターを買いました。私、今までアウトドア用というアウター持って無かったんですよ・・。
なので、1枚ぐらいあった方が良いだろうと購入に踏み切りましたけど、
テントが普通に買える金額でした・・。汗
3レイヤーだの、防水フルシーム加工だの、防湿新素材だのって、
機能を盛り込むと、結構しちゃいますね・・・。
ゴアの雨具も高かったですけど、今回は先日買った武井バーナーが可愛く思える金額になってしまいました・・。
  [URL] [Edit]
2009.09.27 Sun 11:51  まっつ #-
ttaさん
はい、ここのところで加速している気がします^^;

僕の場合、アラックはむしろ前後ドアと二つの大きいベンチレーターに期待して
夏季メインでの使用を考えていました。
それとキャンプ地に着いたらすぐ飲みたくなりそうなイベントキャンプの時とか^^;
でもせっかくなので今後は雪中とかにも挑戦してみようかと思っています。

>リビングとベッドルームということで参天と一緒に持って行く・・・(笑

それってもはやバイクキャンプのスタイルと違う気がしますがいいんですか?(笑)

Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2009.09.27 Sun 12:03  まっつ #-
ぎんぽさん
ウチのテント君たちは寂しがり屋なので仲間を欲しがるんですよ^^;
何人家族が増えても大丈夫ですね。たぶん(笑;

道具系は出しつくした感があるのでブログの次のテーマは
アウトドアウェアの沼を考えていたんですが
さすがぎんぽさん!
一歩先を逝きますね~!!

専用ウェアは色々な面しっかりと考えられていて快適なんですよね~。
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2009.09.27 Sun 16:03  ぎんぽ #-
おぉー、タイムリーでしたか・・?汗
私が好きなブランドは、アークテリクス、ホグロフス、アウトドア・リサーチです。
機能性や立体裁断など、最新の機能を盛り込んでいて、
とりあえず、これ着ておけば最悪死なない・・みたいな所が評価出来ると思います。
アウトドアウェアというと、どうしても今までのイメージはモッサリという感が否めなかったのですが、上記のブランドのラインはタウンユースでも、
恥ずかしくなく着れる所にもありますね・・<シルエットもタイトですし・・。
まあ、一応アウトドアでという事で購入いたしましたので、
本当は黒系が好きなのですが、スズメバチの攻撃や万が一での
遭難時に発見されやすい色を選びました・・。
まあ、一昔前の人に言わせれば、山にお洒落していってどうする?って
叱られてしまいそうですが、今はもうこれが主流ですしね・・。
  [URL] [Edit]
2009.09.30 Wed 11:31  まっつ #-
ぎんぽさん
アウトドアリサーチ、ホグロフスあたりは私も気になるブランドです(笑)
実際街で着ている方も見かけますよね^^

僕のキャンプスタイルだと防寒っていう意味ではバイクウェアで充分なんですが
いかんせん重いので肩が凝ったりで動きにくいんです。
そんなときに仕舞いがちっさくなるアウトドア用のアウターが一枚欲しかったり。

ぎんぽさんお気にのアークテリクスを含めてちょこっと探してみましょうかね~(笑)
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2009.10.01 Thu 09:45  ぎんぽ #-
あ、マウンテンハードウェアを入れるのを忘れてました・・・汗

アウトドア系のウェアって本当軽いんですよねー・・。
一応、次はモンベルのULインナーダウンを購入予定です。
軽いし、恐ろしくコンパクトに畳める割に、着用するともう脱げません・・。
相方は持っているのですが、私用が無かったので・・・。
  [URL] [Edit]
2009.10.03 Sat 15:41  まっつ #-
ぎんぽさん
おかげさまであれからウェア沼の飛び込み台に乗りかかって
足元を覗いている日々が続いています(笑)

>モンベルのULインナーダウン!
私もこれはもう何度試着したか分からないぐらい揺さぶられてます^^;

Re: タイトルなし  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://1200gs.blog90.fc2.com/tb.php/692-923f550b

ブログキーワード
Sponsored Link
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパックXL
ロゴス ハイパークーラー
ストライクフォース ファイアースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンタ
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー