ソロキャンプツーリング ~焚火酒

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 

なぜ参天テントか

スポンサーリンク

大概のテントメーカーやアウトドアショップでの参天テント=モノポールシェルターの位置づけは
FAST & light もしくはExpeditionといった
本来、キャンプに快適性を求める部分からはとても遠い位置になっているものですね。

通常であれば移動型のツーリングキャンプに向いたテントであるはずですが
キャンプメインの滞在型タイプにも支持される理由は
色々とメリットはありますが幕体の1体積、重量あたりの有効面積の大きさに他なりません。

前室、居室の広いステイシーなどのテント類は
キャンプに快適性を求めた人であれば一度は検討されていると思いますが
テント単体でどうしても大きく重たくなってしまいその部分は当然ながら設営撤収にも反映されます。

te01.jpg

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


参天のメリット(一般的な同程度の有効面積を持つテントと比較して)

有効面積あたりの収納重量体積が小さい
雨天でも設営撤収が容易
濡れてしまうと非常に不快になるインナー、フロアが元々ないので雨の転泊に強い
雨風がある場合それを凌いで余裕を持って調理、滞在可能
靴を履いたまま出入り可能
キャンプベッドを持ち込めば野外とは思えない寝心地を実現できる
床面積が広いので荷物が多いキャンプでも荷物はすべて室内に収納可能
薪ストーブを(以下略)(笑)
背負うこともできるスクリーンタープ

デメリット
ペグ打ち必須で自立しない
夏季使用などは虫対策が必要
大雨時設営場所によってはテント内に川ができる
コットなど運用方法によっては総合的に荷物が増える
DWテントと比べて寒い

IMG_4146.jpg


デメリットの内、
ペグの件に付いては如何ともしがたい所ですが
私個人的な経験だと今までペグが打てないキャンプ地を経験したことが無いので
あまり影響ないと思っているのが正直なところ

寒いという部分は確かにダブルウォールと比べると数℃の違いはありそうですが
その分シュラフに頑張って貰えばいいだけなので私的にはこちらも気にするまでも無いですね。

雨の時の地面。
コットを積んでいる時しか雨に当たった事が無いのですが
グラウンドシートの上にマットを敷いただけのコットレススタイルでそうなるとかなりの不快度が想像出来ますな。

しかしコットの積載負担、設営負担(ULコットは正直結構メンドくさい。)も気になる。

参天のデメリット『川・虫』を掻き消すべく、
川&虫&ついでにコットの負担減として一石三鳥を狙い
このあたりの対策はとあるブツをUSAからお取り寄せしてみることに。

今季のキャンプツーリングは参天に限らず色々なスタイルを試すことになりそうです。

なぜ参天かと題を掲げましたが、これが最善の選択と言っているワケではありません。
たしかにこだわりな部分はありますが
あくまでキャンプツーリングという楽しみのウチの一つということでありますな^^
関連記事
スポンサーリンク







一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!


Comment
2010.02.13 Sat 23:13  はかせ #-
ご無沙汰しております。

>参天のデメリット『川・虫』を掻き消すべく、
>川&虫&ついでにコットの負担減として一石三鳥を狙い
>このあたりの対策はとあるブツをUSAからお取り寄せしてみることに。

このくだり、続き物のドラマを見ているようですごく背中が痒くなるんですが・・・・・。
早めに続きお願いします。
  [URL] [Edit]
2010.02.14 Sun 06:38  まっつ #-
はかせさん
単独でドン!と出てくると、えー?!なイメージですが
他の道具と組み合わせると
なるほどー!と思えそうなアイテムです(笑)
届き次第ネタに致しますので少々お待ちください!
  [URL] [Edit]
2010.02.14 Sun 12:02  raindog760 #rmVwF9pA
今まさに参天購入を考えてまして、
ハバHPをインナーテントとして使用できればと妄想中ですw

USAからのブツ・・・、気になります|д・)ジィー…
  [URL] [Edit]
2010.02.14 Sun 21:07  まっつ #-
raindog760さん
>ハバHPをインナーテントとして使用できればと妄想中ですw
これまたすごい贅沢な取り合わせ!
もしシャングリラだったらフライの色もほぼそのまんま
超デカい前室テントの出来上がりですね(笑)

ハバは高さと長辺があるので低くて小さい参天だと心配ですが
奥行きがコンパクトだから大抵大丈夫じゃないですかねー^^

  [URL] [Edit]
2010.02.15 Mon 17:26  raindog760 #rmVwF9pA
>もしシャングリラだったらフライの色もほぼそのまんま
>超デカい前室テントの出来上がりですね(笑)

正解ですw
あとで記事アップしますが、シャングリラの3か4で悩み中です(。・ω・。)
3だと高さがちょっと心配で(・ω・A``ァセァセ
  [URL] [Edit]
2010.02.16 Tue 08:59  まっつ #-
raindog760さん
>>正解ですw

わっはっは(笑) raindog760さんの琴線はお見通しですよ(ニヤリ
(ホントは偶然ですw

どっかでシャングリラにクロノスのインナーを入れるレポを見た記憶があるんですが
あれは3だったか・・うろ覚え^^;

サイズについては確かに悩み所ですよねー。

このタイトルじゃないですがraindog760さんはなぜ参天?
FAST & lightでならハバのインナー入れるという方法は取らないと想像できるので
荒天などを考えシェルターの利点を生かしつつ
軽さと居住空間の両立を考えてるのであれば
自ずと選ぶ方が見えるような気がしますがいかかでしょうか?

うーん、でもraindog760さんは最終的に両方買っちゃうタイプにも思える・・・ニヤリ
  [URL] [Edit]
2010.02.16 Tue 18:18  raindog760 #rmVwF9pA
>最終的に両方買っちゃうタイプにも思える・・・

これまた正解ですw


>なぜ参天?

Fast&Lightを目指しつつも、“なるべく”というワードが入ります(=・ω・)

インナーにソロテントを入れるのは虫対策で、
虫の少ない季節はグランドシートにシュラフの地べたスタイルでいく予定です。
GoLiteから蚊帳も出てますが、
あくまで半分は前室として利用したいので軽量ソロテントをぶち込もうかと(-ω☆)キラリ


なるべく軽量でありながらも快適な居住空間を確保できるのが理想ですねぇ。
  [URL] [Edit]
2010.02.17 Wed 21:46  まっつ #-
raindog760さん
「なるべく」・・・
道具沼の最重要キーワードですな(笑)

なるべく軽量
なるべく快適に
なるべくコンパクト
なるべく手間が少なく
そして当然なるべく安く買う!(笑)

>なるべく軽量でありながらも快適な居住空間を確保できるのが理想ですねぇ。

参天を傘代わりに雨中の撤収にも役立ちそうですね。

小さく軽いメリットは大きい!
でもテント中でほぼ直立できる高さを一度経験すると・・・
迷う楽しみを今しばらくご堪能下さい(笑)
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://1200gs.blog90.fc2.com/tb.php/804-d5aa4ca8
Sponsored Link
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
オプティマス スベア 123R
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパック
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンタ
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー