ソロキャンプツーリング ~焚火酒

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 

その後のヒルバーグ アラック Hilleberg allak

スポンサーリンク

バイクキャンプがシーズンオフに入る時期の昨年10月に購入後、
オフシーズンにも関わらずそこそこの回数張ったことで見えてきたヒルバーグ アラックの個人的な感想です。

値段的にとてもあり得ないテントですが
実際使いこのヒルバーグと言うテントメーカーの製品に触れると
俄然他のモデルにも興味が湧いてくるとても(ある意味危険な^^;)魅力があるテントです。

晴天時の綺麗なイメージ写真、設営時の様子などは過去の記事に記載しているのでよろしかったらご参照下さい。

ニューツーリングテント ヒルバーグ アラック 雨の試し張り Hilleberg allak

ヒルバーグ アラック 濡れたまま撤収後、再設営時のインナーの様子(10月13日追記済み)

モンベル コンプレッションスタッフバッグM in ヒルバーグ アラック


アラック + タープ10

DPP_f0699.jpg

一般的なテントはインナーテントに付けられたスリーブにポールを通し
インナーテントを立てた後フライシートをかけます。

ヒルバーグのテントはフライとインナーがトグルを介して一体化しており
フライを立てると同時に中にはインナーテントが出来上がっている点が大きな特徴となっています。
雨中にテントの設営した経験のある方はこの特徴がどう作用するか解りやすいんじゃないでしょうか。
また設営撤収時間、手間の短縮も大きなメリットですね。

ただその反面インナーとフライが一体化していることで使用後の幕体の乾燥に手間がかかります
(インナーテントを取り外して撤収することは勿論可能ですが、
そうすると次回設営時に一体型のメリットを享受することができなくなりますね)

なおインナーテントの取り付け取り外しは設営状態でやらないと
吊り下げていくフライとインナーのトグル位置を一致させることが非常に困難だと思いますので
ベランダで外して付け直すというのはとても非現実的です。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


設営撤収に有利な反面、使用後の乾燥に手間がかかる
使い勝手はいいけど非常に高価だ
こういった道具はメリットがあればデメリットも。当然のようにトレードオフがついて回ります。

DPP_f0697.jpg
前室はガス器具であれば自己責任に於いて(ここ重要!)調理も充分可能なスペースです。
このスペースが前後にあるので一方はこの通り調理場に、もう片方を出口兼パニア置き場とすることが可能です。

その他調理器具のパッキングを含めたツーリングメイン時の私の使い方では十二分な前室ですが
40L以上の大きな箱でまとめてパッキングする場合や私より体格の良い場合などは
前室にその大きな箱を置くことが出来ないと思いますしテント出口に引っかかったりするかもしれません
使い方、使う人間によりこれが最適な前室と一概に語ることはできませんね。

私的には靴をはかなくてもボトムに座ったまま手を伸ばせばフライのチャックをギリギリ開くことが出来るなど
言うなれば程よい使い切りサイズなのが嬉しい所です。

幕体を大きくすればその分重量も増すし使い切りを超えた余剰部分はそのまま負担となることが多いので
大は小を兼ねると安易に考えないのもテント選びのコツかも知れません。
勿論、キャンプメイン滞在型のキャンプなら大きいのもアリですね。

アラックはデカいカバー付きベンチレーターが備えられていますが
調理で出る湯気の動きを眺めていたらうまい具合に外に排出されていく様子に思わず感心してしまいました。

DPP_f0698.jpg
撤収時はヘッドカバーを外しポールフックを外した後にポールを除きます。
この下にはグランドシートが敷いてあるので
テントのフライシート、ボトムシート共に殆どと言っていいほど汚れることはありません。

一般的なテントですとフライを外した後にインナーのポールを抜きますが
その時のフライシートの置き場所に困ったりフライが地面について泥を吸ったりするんですよね~。

アラックはこの後真ん中に向かって二つ折りして
さらに真ん中から折りますとちょうど収納袋の幅になるので
あとは適当にクルクル巻いていけば緩めの収納袋に楽々収まります。
たぶんKIVAとほとんど変わらない撤収スピードです。

前述の乾燥ですが乾燥撤収出来るのが理想なんだと思いますが
自宅で乾かす際は端同士を持ってバサバサすればほとんどの水分が落ちるので
その後はなるべく直射日光に当てないように日陰でじっくり乾燥させるようにしています。
途中で一回濡れているところを確認して裏返したりしますね。

概ね気に入って使っていますがこれひとつですべてを備えているわけではありません。
所有しているユニフレームのカイトも非常に良いテントでこれも大変気に入っており
一見アラックに近い特性を持っていますがマニアックに突き詰めると用途の異なるテントだったりします。

と書いててキャンプ道具禁欲宣言したはずなのにおかしな流れになっている事に気がついた^^;

はい、実はあとヒルバーグのナロもしくはカイタムのトンネル系、
それとMSRのハバハバHPも一度は使わなきゃなぁと思っていますよ(汗)
関連記事
スポンサーリンク







一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!


Comment
2010.04.26 Mon 21:28  tta #v0W2OX1k
Nallo2GT良いですよ~
換気性能求められると困ってしまいますが(そろそろ無理な時期)。

ハバハバHPは使ったこと無いのでわかりませんが、HubbaHPは結構使っています。完成度高いです。

・・・ やはり買わないなんて無理なんですよ(w
  [URL] [Edit]
2010.04.26 Mon 22:05  まっつ #-
そうそう、それで後ろにもドアのあるカイタムが気になる所なんです。
すべてを兼ね備えるには
気になるすべてを買うしか無いんすよね、きっと(自爆)

風通しの良いテントは冬には向かないし
大きいのはその分手間などが掛かる

一応アラックはそのあたりのバランスはとてもいいです
とttaさんの背中も押しておこうかなw

ハバ系のあの仕舞いの小ささはかなり魅力的・・・。
ttaさんの身長でもしっかり使えるのであれば居室スペースも充分なんだと心強いですし。

どっかに落ちてないですかね、ハバハバHP(笑)

  [URL] [Edit]
うーん、僕には高値の華で、指をくわえてみているだけだけど…

アラック、いいですよね~憧れます。

居酒屋、我慢してアラック貯金でも始めようかな(笑)

ま、ちょっと先の楽しみとして取っておきましょう(微笑)

テントはいくつあっても困らないですよね、どんどん欲しくなる…

まさに沼ですね(笑)

  [URL] [Edit]
はじめまして。
いつも楽しみに拝見しています。

実はAllakを購入しようとヒルバーグのサイトからポチしましたが、キャンセルされてしまいました。
海外の通販サイトで国内よりも安く入手できるところはありますでしょうか?
場合によっては数点取り寄せようと思っており、もしご存じなら教えていただけるとたすかります。
  [URL] [Edit]
2010.04.27 Tue 11:47  まっつ #-
Harryさん
沼の住人的な言い方をすると

>居酒屋、我慢してアラック貯金でも始めようかな(笑)

ではなく
とりあえずポチってからその他を我慢し始めるのが正解です(笑)!

ぽちっちゃえば後は使うだけですよ、うん(自爆)

>テントはいくつあっても困らないですよね、どんどん欲しくなる…

まさに沼ですね(笑)

えぇ、非常に恐ろしいけどはまりがいのある沼です・・・
  [URL] [Edit]
2010.04.27 Tue 12:00  まっつ #-
がりれおさん
いらっしゃいませ!
僕の方こそいつもお世話様になっております。

私が購入した時点では某ショップで個人輸入が可能でした。

国内ディストリビューターがメーカーに圧力をかけて
1ショップの販売規制を行わせるという事例もあるようなので
万が一ヒルバーグのテント群もそのような事態になってしまうと大変不便なため
申し訳ありませんがここではショップ名公表は控えさせて頂いております。
後ほど直接ご連絡させていただきま~す。
  [URL] [Edit]
え!?お世話してましたっけ(笑)

早速のご連絡、感謝です。
早速サイトからAllakをポチしました(爆)
他にKaitum 2 GTもポチしそうになりましたが、そこは自制心で^^;
今回のゴールデンウイークには間に合いませんが、5月下旬の野宿には間に合いそうです。
それから、他のテント情報もありがとうございました。
もう少し調べないとどんなテントなのか、あれだけだとわかりませんね~。

ところで5月22日の予定で、もう一度あの場所で野営しますが、もしよろしかったらどうぞ^^v

  [URL] [Edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます  [] [Edit]
2010.04.29 Thu 04:08  まっつ #-
がりれおさん
なるほど・・・。
私も気になるのでちょっと情報収集してみたいと思います。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://1200gs.blog90.fc2.com/tb.php/853-ae1dbef7
Sponsored Link
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
オプティマス スベア 123R
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパック
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンタ
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー